SOLO



SOLOへやってきました!

今日はクライアントからお誘いを受け



「シアタールームがある暮らし」の撮影現場におじゃまさせていただきました!

(ダイナミックスカスタマイズ小山さん:おせわになりました!)

(シアター空間を考えている方は是非ご相談してみては・・・!)

http://www.dyna-cus.com/



聞けば「Foyer(ホワイエ)」というシアター専門誌!・・・とても素敵なカメラマンさんと編集長(笑)

普段は撮る側ですが、本職のカメラマンさんがどんなアングルでどんな空間を切り取るのかとても興味津々!

(クライアント:同様:笑)

http://store.stereosound.co.jp/user_data/bookcategorylist.php?category_id=12



クライアントはインタビューをうけたり

空間にいっしょに入ったりと大忙しならぬ大喜びで



終始、現場は和やかな時間と共にたのしいひとときとなりましたね!

とくにシアタールームにはかっこいいパーソナルチェアがおかれ「これぞ自分流」っといったところでしょうか!



じっくり思案にふける場所には最高にいい場所ですね!!

そんな撮影も佳境に入っていき



内部空間や外部空間などいろんなカットをとりつつ終了!

どうらや12月の新刊にて掲載されるらしいです



クライアント!楽しみですね!!

そしてとてもいい記念になりましたね!!



みなさま今日はおつかれさまでした!!

そしてありがとうございます!!(simoda)

  1. クライアント!! より:

    先日は大変お忙しい中、ありがとうございました。
    SOLOがプロの写真家によってどんな風に表現されるのか楽しみです。
    シアターの椅子の正面からリビング、庭に抜けるショットかっこいい!!
    下田さんの写真もプロ並みですね。笑
    今度はゆっくりSOLOでお酒でも飲みましょう

  2. EIIE より:

    こちらこそ!お誘いありがとうございます!!
    やっぱりいつ来ても心地いい空間に自画自賛です・・・笑
    クライアントといっしょにここでお酒が飲めるなんて夢のようで・・・・
    (なんとなく気恥ずかしい感じですね:変)
    時間の共有が設計をへてリアルな時を刻むのはほんとに理想のカタチ!
    どんな時間軸が写し撮られているかクライアント共々興味津々です!!(sim)

コメントをどうぞ

CAPTCHA