CLOUD

DSCF6722

CLOUD フレーム構築 6日目・・・「ギシッ・・ギシ・・ギシッ」

カンチレバーサポートを少しずつ緩めて行くだびに「鳴り響くフレーム・・・」

(構造計算では10mm尖塔部分が沈み込むらしい・・・結果その通りになった)

DSCF6689

傍らではあの男の姿も・・・(おせわになります)

そして鳶職にも緊張が走る・・・

DSCF6687

頭では計算通り「自立する事」はわかっていてもイザ目の当たりにすれば緊張する

(私も吉川さんも昨晩はいろんな夢を見た:笑)

DSCF6727

2mm・・・5mm・・・と前後左右と引き上げながらボルトを締め込んで行く

おおむね終日かかった作業だ・・・結果良好(フレーム完工はまだまだ続くが・・・)

DSCF6718

「カンチレバーの下でみんな談笑している・・・とてもいい光景だ!」

建築人生でこんな大勢のチカラをかりフレーム構築した例やヤキモキしたこと滅多にない

やはり重力に逆らう事の難しさということだろうか!

DSCF6692

クライアント!

自立したCLOUDはやはり何処から見ても惚れ惚れしますね(SIM)

  1. クライアント! より:

    おはようございます!
    ついにサポートが外れ自立したんですね!!
    緊張の瞬間立ち会ってみたかったです!!
    かっこいいですね!!!ほんと惚れ惚れします!!!
    皆さんありがとうございます!!!

  2. EIIE より:

    「いろんな夢」・・・・今度ハナシマすね:笑
    +++
    あの後ちょっと離れた場所からいろんなCLOUDの表情を見ました!
    近影もいいですが・・・遠影もいいかと・・・
    +++
    BLACKペンタゴンが夕日に赤く染まる日がたのしみですね!
    きっと「美しい景色」になることでしょう(SIM)

コメントをどうぞ

CAPTCHA