K2

DSCF0156

K2 stairs Hall

DSCF0161

リビングを通り抜けたところに位置するvoid空間

緩やかなステップと鉄骨階段を組合わせた構成となっています

DSCF0155

道程にはクライアント自らの手づくりのオーナメント・・・

そして植物たち・・・

DSCF0159

そしてリビングを見下ろす2階へ・・・

先のスクエア窓はエントランスホールに灯るペンダントを感じるためのものです

DSCF0157

次回はキッチンをご紹介したいと想います(sim)

コメントをどうぞ

CAPTCHA