Robust

 

DSCF2678

二期工事の設計監理の為、Robustへ訪れた

今日は朝から晴天に恵まれ汗ばむ現場となる。

現場は昨日の解体作業を終え整然と床暖房用パネルが敷き込まれている

今回は床暖房用であるコルクフローリングを採用した

クッション性にすぐれながら表面にコーティングを施した商品だ

DSCF2653

現場監督である田中氏と綿密に打ち合わせを重ねた結果

いまのところ順調に工事が進行している

小規模リフォームとあり薄場棟梁以外は極力作業を分けているとのこと

整然と静かな現場となっている

DSCF2677

一期工事で既に完工している部位には、これまた美しく季節飾りが鎮座していた!

エントランスを入り最初に飛び込んでくるビューポイント

今までに無かった空間が誕生したことを確認しつつ微笑ましい時間となる

明日からオリジナル家具が搬入され一層空間に華を添えるのが楽しみである(SIM)

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA