Robust

DSCF2684

Robust 設計監理4日目

階段ホールのデザインWALLへタイルが登場した

明日の工事を前倒しにした監督の采配は流石・・・明日はどうやら曇天らしい

しかるに空間をみれば後からデザインを導入したにもかかわらず違和感無くとけ込んでいる様子

クライアントもとても喜んでくれている

立体的なタイル素材は太陽光そして夜間のライティングどちらも期待通りである

加えてシステムレールをつかった可変カウンターはさらに魅力発揮をしてくれるだろう(SIM)

コメントをどうぞ

CAPTCHA