‘進行中のプロジェクト’ カテゴリーのアーカイブ

風々の舎(仮称)

DSCF7686

敷地のイメージをつかむ為に再び現地へとやってきました!

(測量は近隣立ち会いがすんでから・・・!)

まずはスケールを当て敷地の大きさを測ります!!

約200坪を超える広さ・・・

芝生の上で子供やハスキーを思いっきり駆けっこして遊ぶのが夢とのこと!!

・・・熱い日差しの中に感じる心地良い風・・風・・風!

なんとなく美しい平屋住宅が見えてきました(笑:SIM)

スタディ模型その2(仮称未定)

DSCF7667

スタディ模型が完成!

・・・ゾーニングを重ねていく上でこれほど役に立つアイテムは他にありません!

敷地に立ったときのイメージをそのまま机上で体感できるからです!

DSCF7666

隣地との関係・・・

隣家との距離感・・・

そして空地の広さなど・・・

DSCF7665

スタディこそ設計の要・・・そしてデザインの一部なのです

そこにアイデアすなわち工夫といったイメージは加わり

クライアントから求められる姿が浮き彫りとなって現れてきます(sim)

スタディ模型(仮称未定)

DSCF7600

現地視察と現地測量を終えスタディ模型を制作中

・・・地形も複雑に傾斜している!

・・・道路についても同様である!

・・・もちろん建屋も被災を受けています

これを基に基本スタディを構築し提案すべき新社屋について検証していきます

いろんな角度からいろんな問題を精査していく復興プロジェクトです!(SIM)

現地視察(仮称未定)

DSCF7522

「設計依頼」を受け現地へとやってきました!

このプロジェクトは本家建て替えに加え新築一棟を同時計画するというもの・・・!

まずは現地に赴き雑感を加えながらスケール感を身につけていきます

DSCF7564

新しく住宅地が振興していく周辺・・・新しい暮らしと将来に向けた暮らしをいろんな角度で

読み解き一定の答えを導き出していくプロジェクトになりそうです!!

DSCF7559

それぞれ暮らす人数も違えば年齢も違う・・・

趣向的な要因もありながら楽しくなる予感を秘めた今日の現地視察です(笑)

週末に第一回目のヒアリングをおこない「家族にぴったり」の家を築き上げていきます!

・・・追伸:足元に咲く花に季節を感じますね(sim)

DSCF7535

Robust

DSCF7475

Robustへとやってきました!

道路前の建物がなくなり今まで見たことのない角度で撮影できるようになりました

(設計当初描いた3Dイメージそして建築模型そのままの姿ですね:嬉)

DSCF7458

今日は造園家の金柿さんに同行していただき

「最近元気がなくなったサワフタギさん」の診断を・・・

さすが・・・というアドバイスをいただきながら「活かす手法」をご提案いただきました!

(今日はこの後、阿蘇の一宮で木々を求めて山歩きだそうです:笑)

DSCF7471

振り返ればホワイトボードに描いた絵が・・・ちかちゃんありがとう!

(さすが女の子ですね!!かわいい・・・!)

DSCF7466

サブホールに面した中庭から明かりが入り・・・

足下の水鉢も気持ちいい感じ・・・涼しい風もはいってきます!

いろんな角度でいろんなシーンをいろんな時間でみせてくれるRobust・・・

DSCF7470

今日の打ち合わせもいろんな提案をさせていただきました!!

奥様!きょうはお時間とっていただきありがとうございました!!

だんだん楽しくなってきましたね!!(sim)

H:SCAPE

DSCF7197

新興住宅地へ新築する「H:SCAPE(仮称)」

あたらしいコミュティの誕生である・・・その一角を担うプロジェクト

DSCF7198

「暮らしと豊かさ」の関係をテーマにした住まい

これからいろんな諸条件を磨き上げ「愛しい住まいを!!」

DSCF7224

 

 

 

 

クライアント!!共にがんばっていきましょう!!

・・・そして理想の暮らしを築きあげます!!(SIM)

現地視察(仮称未定)

DSCF7430

熊本震災から一年・・・巷では式典・報道・・・さまざまメディアが耳に入ってくる

車中でラジオを聞きながら景色を見渡せば被災の現実をまざまざと感じます

今日は先日に引き続き被災された現場に赴き現調・・・そして測量を実施

作業ながら感じるのは足下に入った地割れや傷・・・この写真の奥にもブルーシートが見える

国・県・・・・そして関係各所・・メデイアで流れる誓いの言葉を聞きながら

想うことは、やはり当事者のこと・・・様々なハードルをクリアしてのも当事者自身

そこにはいろんな手助けや努力がいる・・・この仕事をしている身からすれば

「少しでも・・・」という気持ちになるのは自然のこととあらためて感じる(SIM)

Robust

DSCF7432

注文をしていた床暖房対応のコルク材・・・クッション性

そしてメンテナンス性くわえて防滑性など機能性もいいようです!

いろんな素材をいろんな角度で検証することは「設計の基本」となり「デザインの要」となります!(SIM)

7-X

DSCF6413

夏くらいから設計をスタートする予定の「7-X」

しばらく建築模型を見ていないせいかこうして時々模型写真を眺めてはイメージを養っている(笑)

当たり前だが「休日の暮らし」と「日常の暮らし」といった日々の毎日・・・

時間軸における「快適さ」を追求するため様々な間取りを日々探求している!

(自分もしくは家内が日常の中で煩わしく想う行動を簡単に解決するためのアイデアづくり)

最近は「夫婦の時間」「家族の時間」をより一層深めるために

「間取りの構成」というハード面と

「何気ない暮らしの中に自然に感じる豊かさを・・・」をいうソフト面をテーマにとりくんでいます(SIM)

AXEL

DSCF5761

クライアントからハウスネームってどんな意味?っとよく聞かれます!

(あまり突っ込まないでほしいな〜笑)

という反面・・・「よくぞ聞いてくれました!!」と、うれしい悲鳴:笑

なかなか表現しにくいですが一言で言えば「クライアントの第一印象」ということです!!

「AXEL」・・・颯爽と走るっいう意味!!

そのデザインセンスも・・・

ライフスタイルも・・・

あのかっこいい愛車も・・・

DSCF5759

み〜んなひとまとめに比喩しながらデザインしたハウスネームなんです!!

あくまでもシンプルに・・・という意味も含まれています!!

あえて活字にすればややはずかしさもありながら

やはりハウスネームを与えることである意味コンセプトからずれないための目標でもあるんです!

(初心忘れるべからず・・・ってところでしょう!!)

クライアント・・・ま〜こんなところなんですよ!SIM