2011年1月 のアーカイブ

COURT HOUSEⅡ(サポート)



COURT HOUSE Ⅱへ伺った。

メンテナンス監理のためだ。

相変わらず静かな佇まい。アンリとナナも元気にしているようだ!

上の写真をみると間接照明のニッチからアンリの視線が・・・・。

どうらやお気に入りの場所とのこと!

そんなところキャットウォークに想定していないのだが家中のニッチを探しては歩いているらしい!

家全体が散歩道になる近いのか?(笑)



ちなみにこちらもお気に入りとのこと!

・・・・・とうとう冷蔵庫の上で寝てしまった!(笑)

最初の写真の玄関はとても気に入っているデザイン!

木とメタルの相性がとても好きで住まいの顔というべき玄関である。

本題からそれてしまったが、

完成してからご自宅へ伺うと言ったら、定期点検やご相談、メンテナンス監理くらい。

その時にクライアントと、いろんな話も出来ていい刺激にもなる。

将来のことや維持管理についてなど・・・!

その中で逆にクライアントに聞いてみたことがある。

「設計事務所ってどんな存在ですかね~?」

「実際にお逢いするまでは、なかなか相談しづらい印象がありますね!弁護士レベルって感じで・・・!」

「なるほど!そうですかね~。当事者はそんなに思っていないんですけどね(笑)」

「会えば変わると思いますよ!(笑)」

・・・・

いろんな相談を受ける中、一番いい提案ができるよういつも心がけている(sim)

陽だまりの舎



今日はご家族みんなでショールームへ・・・!

設備機器の確認と検証のためだ。

様々な商品に対して自分スケールで測ってみる!

想像していたものを体感するわけだが既製品にもいろいろある。

ま~子供たちには、おもちゃがいっぱいある感じで面白いところのようだ!

にこちゃん・ゆうくん、やっぱり走り回っています!(笑)



これは、ユニットバスの床サンプルの実演?

冷たさを感じない商品ということだが・・・!確かに温度差がある!

ご主人は何やらニコニコしているが・・・!ベースプレート自体にも温度差があるようだ!?(謎)

みなさん触ってみては・・・!(笑)



ともあれ、2時間半におよぶ打合せもおわりほぼ現設計通りに進むこととなった!

今回はユニットバス承認の作業がメイン!

これは近く上棟するための前準備ということになる。

なぜかというと、軸組工事が進む途中でユニットバスがまず最初に入る設備だからだ。

次のステップはサッシュ承認作業へと進んでいく!

クライアント!本日はお疲れさまでした!(sim)

SHIRO



[SHIRO]の情報を更新いたしました。

美しいフォルムにこだわった代表作です!(sim)

http://www.e-iii.net/works/index.php?wid=0011

CASUAL



コーディネート仕立てが始まる。

ここは一階にあるパウダースペース。

女の子三姉妹が住むため二階にもパウダースペースがあるのだ。

スタート当初からイメージを共有してきてぶれることなく進んでいる。

昨日は内装デザインの打合せを重ねフードカラーを要所に用いコーディネートすることとなった。

アンティークなアイテムやライティングなどもいい雰囲気だ。

完成してからの暮らしが想像できる楽しみを今しか味わえないと思うと、

毎日がワクワクすることは間違いない!

クライアントと同感である!(sim)

KURO SECOND



ちかごろ完成する住まいにピッたしな感じのアイテム。

ボックスの中はキーフックとなっていて便利そう!

なんとなく気になって思い出してしまいました。

ちょっと気になるアイテムでした(笑:sim)

トーヨーキッチン HP→ http://www.toyokitchen.co.jp/webshop/

WEEKEND HOUSE



奥さまのアトリエ!

趣味の洋装をしたり子供の洋服を作ったり・・・・!

8畳ほどのスペースも工夫次第では自分無欠かせないコーナーになるはず。

既成概念をとっぱらってホントに必要なものをイメージするのも大切です(sim)

URBAN RESIDENCE



最近のテレビはデザイン建築にも対応するがごとくシンプルでかっこいい!

クライアントから届いた壁掛け金物もすごい。

何が?って薄いのである!

最近見た中ではずば抜けている。

テレビだけがデザインされる中、忘れてならない存在だからだ。

1cm程度の厚みはその存在すら感じないだろう。(sim)

CASUAL



外装下地が終わった。

いよいよ仕上げに入るわけだが天気がおもわしくない。

週末の様子を見ながらの作業になるわけだが近日中には足場が外れる。

同時に外構工事に移行していくだろう。

内装も同時に進行していくとこになるが、ナチュラルテーストの趣がとても楽しみ!

ライティングについてもデコレート的にクライアントの好みでまとめられている。

きっと素敵な住まいになることは間違いない。

はやくも、

ゆづきちゃん・かんなちゃん・こまりちゃんの笑い声が聞こえてくるみたいだ!(笑:sim)

Deconstruction(サポート)



「Deconstruction」へ伺った。

メンテナンス監理のためだ。

そこには、「ハロ」・・・!クライアントのコレクション!

カッコよくディスプレイされ、洗練されたインテリアにベストマッチ!

クライアントのセンスとデザインを感じた(sim)

KURO(サポート)



久しぶりに「House KURO」へ訪れた。

メンテナンス監理のためだ。

訪れると、お庭でお母さんと遊んでいる声が響いている。

一緒?にお庭の掃除中のようだ。

玄関脇のサブコートの紅葉も散り厳冬を感じる。

そこにはご主人オリジナルのブランコが施されゲートを開けて遊ぶらしい。

今日は、残念ながらブランコはしまってあったが、もみじの廻りをなぜかななちゃんが走る。

なんとなく、おませになった感じ。



きめポーズもサービスしてくれた(ありがとう)

ビルダーとは、すれ違いになったもののメンテナンスも終わりKUROを後にした(おじゃましました:sim)