2011年8月28日 のアーカイブ

インターンシップ制度



先日からインターンシップ生を受け入れている。

将来において専門職に就きたい学生が実際に事務所での仕事を実体験しながら勉強するという取り組み。

熊本高専4年生:前崎さんにとって

約10日間におよぶ毎日は学校で習った知識を見極めるのにとてもいい経験だろう。

将来接するであろうクライアントと話したり、

デザインやカタチを想像するのに建築模型を組み立てたり、

図面上のカタチを実際に現場で体感したりと・・・・

あっという間に時間がすぎることだろう。

このような取り組みは減少しつつある専門職を目指すプロの卵にとってとてもよいプロセスだと想う。



短い時間ではあるが本人が何か感じとることが出来れば幸いである。

今、取り組んで頂いている「UNIT」の建築模型が完成するのがとても楽しみだ(笑:sim)

Innovation second(サポート)



Innovation secondへやってきました。

メンテナンスのご相談を受けクライアントと打合せをさせていただきアドバイスや提案です。

長年のお付き合いの中で暮らしがスタートしてから定期的に行う点検とは別に

いろんなご相談をうけます。(きょうはお疲れさまでした!:笑)

サーファーであるご主人のこだわったスペースも見せていただき当時のことを思い出します!



ゆりちゃん・なるみちゃん姉妹も元気でなによりです。

きょうは、おじゃまいたしました!

また、いつでもお呼びください(笑:sim)

KURO SECOND



今日は「KURO SECOND」のクライアントの元へ、皆さんでおじゃまさせていただきました。

ご近所同士ともあってなんとなく親近感がある感じ(笑)

すでに暮らしが始まっている「陽だまりの舎」のクライアントご家族!



来年、着工を控えている「COZY」のクライアントご家族!



みんなでいろんなお話をお聞きすることができました。

「住み始めてからのメンテナンスや日々の暮らしについて・・・・(以外に大変)」

「キッチンの使い勝手や工夫について・・・・(納得)」

「予算調整の極意や心構えについて・・・・(笑:真剣)」

「住まいの色やカタチ、スタイルについてのお互いの好みや自分の居場所など・・・・!(楽:これ大切)」

みなさん住まいのスタイルはそれぞれ違いますが

実体験や実感などお話を見聞きできてとてもよいお時間がすごせました。



そんな中、お世話をいただいた「KURO SECOND」のクライアントには感謝!ありがとうございます。

なかでもEIIEについて、初めてお会いした時の印象や設計定例会での思い出など

とても勉強になりました(笑:みなさん)



まだまだ一時は暮らしが落ち着くまで大変でしょうがお体ご自愛ください。

来年はみんなで「COZY」に集合させていただきましょう!

本日は、お疲れ様でした!そして大変ありがとうございました(sim)