Archive for 2月 8th, 2012

アヴァンタイム

水曜日, 2月 8th, 2012



最近愛車の具合が良くない(泣)

来月車検をむかえるセニック(1999年造)

熊本でルノーメンテナンスをしているSHOPへとやって来た。

セニック!

いがいと癖のある車である。

今回の車検を乗り越えしばらく付き合うか?

いっそのこと乗り換えるか・・・?

迷いつつ来てみると其処にはアヴァンタイムが・・・しかも双子で(驚)

かなりマニアックな品物(発売当時真剣に考えたフランスカーだ)

最近は新型には興味なく1980年代のデザインに乗りたくてしょうがない。

隣には5(サンク)バカラもある(驚×2)



ヒューマンサイズとプロダクトデザインの魅力。

時代が変わっても手に触れればわかるものです。

今に無い魅力に

敷地をうろうろする幸せ(一種不審者かも:笑)

しばらくすると中から男性が・・・!

じつはセニックを御世話してくれた松原さん(お久しぶりです)

懐かしい話に時間も忘れ吹雪そっちのけで時間が・・・・(笑)

乗り換えを考えている私に一言!

「是非セニックを乗り倒して下さい・・・・!ニコニコ」

まさか商売そっちのけでお客を悟すとは・・・!

ほんとに古きよきフランス車が好きなんだと思った一時だった。

もっと居たかったが本来の目的地に向かう雪まじりの午後でした(楽:sim)

ちくちくメール

水曜日, 2月 8th, 2012



日赤献血ルームへやってきた。

偶然通りかかった際に以前、携帯電話にとどいた「ちくちくメール」を思い出したのだ(笑)

このメールは登録さえすれば全国の血液不足の際に直接献血者へと届くシステム。

私自身よく此処へ訪れる。

人はモノを工夫や創造しながらカタチを創って行く。

街を創って行く。

しかし自ら生み出すモノは、限り少ない

悲しいかな「命」ぐらいしか思い当たらない。

ならば自分の一部を切り離すことで「生」への繋がりが産まれるかもしれない。

「建築」を学び続けつくづく思うことだ。

コンクリートや木材または鉄骨など自然から得たモノをつかい練金していく。

多くの人の助けを受けスガタが出来て行く。



あまり大儀なことではない!

そもそもメールをもらって今日まで忘れていたのだから失格だろう!(泣)

日々日々考えるロジックが錯綜し思考を整える時にもここに来る。

90分程度の時間は自分に取ってもの静かで自分に向き合う大切な場所である(笑:sim)

smart

水曜日, 2月 8th, 2012



smartへやってきた。

エアコン先行配管を現場にて打ち合わせするためだ。

以前基礎工事に施したスリーブを活用しレイアウトと配管経路を指示する。

そんな合間にリビング上部を見上げると空間いっぱいの青空が飛び込んで来た。

市街地密集地域とあって景色は望めないものの

コートハウス型ならではの自然を感じる。

イメージ通りの採光と心地よさ。

改めてイメージングした頃を思い出す一時を感じた瞬間だ。



棟梁と一緒に光でつつまれる居間において

打ち合わせがつづく!(sim)