2013年1月11日 のアーカイブ

CASA



平屋建築の条件で最も大切なのはなんでしょう!

上下に移動することがない分横方向への移動が必然的に発生します。

これを時間軸と心地よさ軸(自論です:笑)に分けながら日の出~日没までイメージしていきます。

朝日が欲しい部分やそうではない部分!

ぽかぽかした日中をすごせるみんなの場所!

夕映えの夕日が美しく灯る場所!

一日の疲れをとるための静かな離れ・・・・!

など時間軸と共に家族個人一人ひとりのプライバシーをかけ合わせて行きます。

兄妹や夫婦そして肉親や友人

さまざまなシチュエーションを白紙へと写しとしながら進める作業は基本ゾーニングとなって現れていきます。

自然を受け流しながら自然体で成り立つカタチこそ住宅建築における基本と言っていいでしょう!!

(日本建築的には「結界」というのかもしれませんね:笑)

そこには日本的情緒や文化・そして礼節なども加味する必要があります。

そんなプロジェクトも次第に核心に触れつつあるものの

ゆっくりクライアントディスカッションしながら紡いでいきます!!(sim)