2014年2月 のアーカイブ

Blossomy



Blossomyへとやってきました!

中に入れば吹き抜け狭しと足場もたっていよいよ天井工事へと移行しています

おおむね2階から仕上げてくるようですが次第に空間性も見えて来ているようです

クライアントとは最終的な仕上げの打ち合わせとイメージ共有!

そしてソファーや家具のアレンジなどをディスカッションしています

(クライアント:お疲れさまです)



早速ダイニングエリアのペンダントも導入されイメージアップ間違いなしですね!

棟梁とも意見交換をさせていただきながらカタチづくられる住まいは

皆さんの協力のもと完成に向けて邁進中です!

また来週!よろしくお願いいたします(sim)

木漏れ日の舎



木漏れ日の舎へとやってきました

今日は大工と指しの定例(笑)

納まりを重点的に共有していきます

少しの意思疎通のずれがあれば理想のスガタとは似て似つかぬモノに・・・

床・壁・天井・軒天・建具・仕上・チリ・設備・ガラス・空間・素材・光・家具・など

一挙に「木漏れ日の舎」ワールドが空間に広がります

そして最良の答えが現場に映し採られていきます!

やっぱり現場は緊張感があっていいですね!!!(だからこの仕事が好きなのでしょう!笑:sim)

キックアス2



2013年 アメリカ 監督:ジェフ・ワドロウ

原作では5部作のうちの3部作にあたることからちょっとは期待はしたものの・・・・・・・・・・!

やっぱりこれも最後まで続くんでしょうね!(苦笑:sim)

Nido



Nido セカンドモデルが完成した!

前回のゾーニング3タイプをベースにチョイスしたカタチをさらにクライアントカラーに染めたスガタである!

並列型コートハウスとでも言えばいいのでしょうか!

高低差を付けたフォルムが一層引き立っています

(だんだん確信に迫ってきましたね!!)



オープンエアなハウスリビングとアウトリビングを重ね持つレイアウトは理想のカタチ!

離れのB棟にはキッズエリアやサニタリーなど・・・

メインのA棟には家族が集まるメインフロア・・・そしてミドルエリアにはゲストルームなど・・・



そしてサービスコートもキッチンの近くにとりながら

プライバシーとパブリックをはっきり区別しています

そんなフォルムにクライアントも一発OK!(笑)

基本設計に突入しながらさっそく次回から本格的にミーティングがスタートです!

今日は遠方のところありがとうございました!

次回はイメージつくりなど含めながら軽くキッチン視察でもいきましょう!!(sim)

CORE



CORE クライアントとTOTOへとやってきました!

(クライアント:お弁当ごちそうさまでした!)

今日は午前:午後とダブルヘッダー的ミーティング:本当にお疲れさまです!

上棟が一段落したのを見届け住宅設備の視察へとやってきたのです

メインのバスルームを観るのは初めてのご主人:任せながらだったのが意外と真剣に・・・笑

これぞ住まいづくりの楽しみ方のでしょう!!



どんなカラーリングにするか一任しながらもみんなの意見も取り入れながら素敵なモノに決まりましたね!

そしてキッチンも新商品もありながらおさらい的に軽い視察!

なかでも国産型食器洗浄機には興味津々のご様子!

いままでの国産に比べ容積も2倍程度ありあそうです(乾燥機もついてますね)

いろんなアイテムを検証しながらもグッドタイミングなこの視察!



とても有意義な時間となりました

クライアント:本当に今日はおつかれさまでした!

そして住まい建立に邁進しましょう(sim)

CORE



CORE 上棟!(おめでとうございます!)

今日は待ちに待った我が家:建立の日!

早朝からクライアントも駆けつけてくれてとても清々しい朝となりましたね!

今まで静かだった現場もきょうは活気あふれる一日となるでしょう



プレゼンテーションを重ねいろんな打ち合わせをさせていただいたり

視察にいったりと・・・思い出されますが今日からは

はっきりとした目標も目の前に現れきっとクライアントご自身も実感できたかと想います!



そんな最初の作業は四方清めの仕事!

(おつかれさまです)

安全祈願など様々な思いのほかどんなことを想ったんでしょうか(笑)

足場上部から見下ろしたときのお二人のスガタがとても印象的でしたよ!



さ〜住まい建立に向けガンバって理想のお住まいを築いていきましょう!!!

重ねて今日はおめでとうございます!!(しもだ)

木漏れ日の舎



「木漏れ日の舎」のフロントファサードは奥深い!

この状況下でも把握できる

ガレージを先頭に平屋棟・・・そしてルーフテラスがある本丸(笑)



屋根仕舞いがおわり大型サッシュも納入してある

これが中庭に対して開くメインウィンドウとなるのである!

コの字型にレイアウトされた暮らしはいろいろなシーンも想定しながら

様々な陰影を見せてくれることでしょう!



そんな外装工事と同時進行しながら

先行配管:先行配線などインフラ整備工事もすすむ!

クライアント!イメージ通りのフォルムになってきましたよ(笑:sim)

CORE



COREへとやってきた!

明日の上棟を前に大工による土台敷きが進行中!

既に先行配管も施され準備はいいようだ



引いてみれば足場の大きさからおおむねボリュームがつかめるものの

きっと2面カンチレバーによるフォルムには驚くことでしょう!(笑)

クライアント!早朝:現場で待っています!!(sim)

SOLO



SOLO バックファサード

上層階となるルーフテラスはフロントファサードとは対照的に

オープンエアを引き込むデザインとなっている

燦々と太陽の日射を十二分に取り込むスガタは、カバーで覆われたスガタからも伺い知れるようだ



ガラスにはタペストリーを施し・・・

モルタル壁の下地も進行中・・・(棟梁こだわりの納めだ!)

そしてSOLOは内部空間造作へと移行していくこととなる!(sim)

idea



ideaクライアントと設備視察へとやってきました!

キッチン・バスルームが主体の今回は時間の許す限り多くのメーカーを視察することに!

(クライアント・長時間おつかれさまでした!)

TOTO・・・LIXIL・・・TOCLAS・・・TOYO



どのメーカーも独自特有の特徴や仕立てがあり

さらには特化した素材や設備も!様々である

星の数ほどある中からクライアントにとって一番のアイテムを見いだしていきます

もちろんクライアントご自身も実機を体感しながらの視察はいろんな意味合いをもちながら

フィット感を得たことでしょう!

双方とも生活に直結するアイテムということもあり慎重にチョイスしなければなりませんね!



それに加え

お住まい全体の「デザインモチーフ」となることは間違いなく

「ライフスタイル」までも具現化していくこととなるでしょう!

そんな視察はとても有意義な時間となり

基本設計を締めくくるいい機会となりましたね!

クライアント!いまからいろんなご提案をさせていただきながらコンプリート目指してがんばりましょう!

きょうは本当にお疲れさまでした!

次回もよろしくおねがいいたします(sim)