2016年9月 のアーカイブ

JAPANESE MODERN(和モダン)

%e7%94%bb%e5%83%8f-161

「Butterflyより」

・・・JAPANESE MODERN(和モダン)

人が感じる「和み」という気持ちの一つに「和」というデザインエッセンスがあります

%e7%94%bb%e5%83%8f-140

最近はモダンでシンプルなデザイン注文が多い中・・・以前の住まいで撮った写真が目に留まりました

イメージスケッチを描きながら中庭の素材に「竹」をあしらったモノです

ス〜と伸びる黒竹と縁側の途中に入れた「煤竹」・・・

脚触りが気持ちよく座って眺めるのもいいものです!

南のルーバーから差し込む光線も狙い通りですね

134

和室に繋がる廊下の天井には「松葉柄」のアレンジを・・・

気づきにくい所にもデザインエッセンスをさりげなくいれるのは

日本人が本来もっている楽しみ方のひとつなのでしょう・・・!!!

温故知新の今日この頃・・・(sim)

CLOUD

dscf5428

CLOUD 最終位置確認・・・100mm北に移動!

地面に図面を落とし込み原寸にて行った目視確認の結果である

(昨日ビルダーによる草刈りをしていただいたので作業がはかどりましたね!)

dscf5432

レベル高低差・・・そして水平と直角!

いずれも基準が無いことに困惑しながら様々な寸法を落とし込んで検証・・・

ベンチマークから展望デッキの高さがどの程度になるかを測定しているところです!

dscf5421

クラウドのカーポートに印を付け・・・最終位置確認が無事終了しました!

(みなさん!おつかれさまです!!)

これで基礎工事準備が整いました!!(週末の定例会でお会いしましょう:sim)

dscf5424

色彩と個性

色彩と個性・・・

自分の好きな色彩は個人次第でいくつも存在します

「自分らしい色」といっても「イメージの世界」だけではっきりとしないものです

ta0019

ここに載せた写真はイメージを語り合いオリジナルカラーを手に入れた事例・・・

いくつモノサンプルを創り・・検証・・・確認した結果!

「色調」「彩度」「質感」といった普段は考えないことが現実に問われことになります

微妙なブルーグレーの塗壁・・・

それに沿うように張ったメタリックの床・・・

指し色となった「ペーパーピンク」・・・

 ta0037

いずれもオリジナルカラーと厳選した既製品を組み合わせた空間

いくつもの可能性と探究心を持ちながら「デザイン」を構築してこそ「らしい空間」が出来上がるのです!

(作品それぞれに個性が見えるのはそれ故の成果といえます)

それはデザインプロとして第一条件でもありクリエイティブな一端ともいえます

それは一言に「イメージできれば実現可能」ということにつきるでしょう(sim)

K2(考察7)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つづき

K2最後の到達点であるスッキプフロア

屋根勾配を調整しながらバランス利用した空間に色鮮やかなオレンジ・・・を

無機質な空間の最後を飾るとても重要な「色」

そしてキリヅマ・・・といった「カタチ」(子供部屋にはぴったりのモチーフである)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初のアプローチからいろんな道程を重ねてきた「到達点」にはふさわしい場所・・・

K2ストーリーの終結となる場所となった!

建築デザインとしての「可分」「不可分」・・・そして「構成」

「キャストと空間」・・・それを活かすデザインが必要である

長年探求している「ドラマツルギー構築」の一片となるK2デザイン・・・

dscf0245

家というのは枝木から幾重にも葉脈が伸び・・・傘となり・・・主幹となる

K2にはそんな主幹に沿った空間がまだまだ存在する「大切な場所」がたくさんある!

これらも今回のストーリーが読み解く上でとても興味深い「場所」となることでしょう(おわり)SIM

BOSS

dscf5420

BOSS DESIGN MEETING

クライアント!といっしょにインテリア・・・デザイン・・・そしてコーディネイトを!!

楽しく・・・悩みながら・・・そして楽しく!!

とってもいいデザインになってきました!!またミーティングを重ねながらコンプリート目指しましょう!!

(今日は時間延長・・ありがとうございました:SIM)

DUNK

dscn0723

DUNK 地盤補強工事が進行中・・・

これまた住宅建築に早くとりかかりたいですね!!(SIM)

idea 

dscf5412

idea awning

今日は先週に引き続き家具メンテナンスと床下メンテナンスの監理に伺いました

先週から気になっていたオーニングをファミリーリビングから見ることもできました!

イメージ通りの質感と色合い・・・ファーストモデルのごとく完成!!

dscf5418

これで朝日や日射調整が可能になり

屋外テラスのgreenにも一役担うことになるでしょう!

(今日もおいしいケーキ・・・ごちそうさまでした!!sim)

F1

dscf5411

F1 WALL DESIGN ・・・思案中!

アレモ・・・コレモ・・・ソレモ・・・ドレモ・・・

ムムム・・・むずかしい・・・!・・・でも楽しい!

できるか・・・?できるのか・・・?いいのか・・・?よそうか・・・?・・・でも燃える!(笑:SIM)

「減震装置」構造見聞のお知らせ

18 33
35 36
DUNKプロジェクトは室内空間に「遊び場」を取り入れたアスレチックハウス!!

F1プロジェクトは室内空間と「お庭」の関係を考えたフラットハウス!!

それぞれ設計に減震装置を採用したプロジェクトが「上棟」します

(阪神淡路大震災クラスの800galの大型地震を300~400galにまで減震する設計です)

ローコストでありながら平面計画が自由に出来るメリットを持つ減震装置!

+++

上記に伴いご希望の方に「構造見聞」を企画しています

(10月下旬予定:玉名近郊)(11月中旬予定:城南近郊)

ご希望の方は是非EIIEまで「お問い合わせ」下さい(予約優先です)

+++

同時に毎週・・・「週末相談」や「土地購入相談」も実施しております

あわせてご相談ください!!(予約優先です)EIIE

17 5 3 4

F1

dscf5408

F1 造成監理・・・まだまだ残暑厳しい今日このごろ!!

明日はヨウヘキコンクリート打設!

(早く終わって住宅建築がしたいな〜:こころの叫び:SIM)