2017年3月17日 のアーカイブ

H:SCAPE

DSCF7050

ランドスケープゾーニング・・・

きのうの現地視察をもとに想定した新興住宅地のイメージをカタチにしてみた

このようにある条件を自ら与えそれを元に計画してみる事は専ら良くやる手法である

+++

南側の建物

・・・現地に記してある建坪(約38坪〜40坪)あることから「平屋」を想定(もちろん実際は不明)

ただしこの広さだと確率は高い・・・和洋折衷的な屋根をのせロフト計画を想定した屋根のカタチとした

(多少希望や妄想も入っている・・・!)

DSCF7052

+++

東側の建物

・・・駐車スペースを既存電柱に寄せた場合を想定(ここはあえて2階建て洋風をイメージ)

これも実際は不明だが駐車場と南庭の関係から敷地中央当たりに計画するのが普通と判断

DSCF7056

今回のプレゼンテーションはある程度厳しい条件というストレスを自ら与え

依頼者が希望する暮しがどんな風に解読出来るかというファーストプランとなる

頂いたイメージや時間軸そして理想をまずは創ってみようと想う:sim

LINK

DSCF6997

いつも感心させられます・・・

・・・暮らし人にとって「家を大切にすること」と「暮しを楽しむ」センスの良さです

今日は八代にお住まいのLINKへおじゃまさせていただきました!

DSCF7004

自作のWALLキャビネット・・・

モンステラ観葉植物・・・

アンティーククロックや多肉植物プラント・・・など

DSCF7010

どれも住宅デザインをしていた頃のコンセプトに見事にマッチングしています

当たり前の事のように想えますがこの情報が多い今・・・

自分の暮らしに合うアイテムを見つけ出す事も一苦労です

DSCF7013

時間がかかってもやはり其処は拘りたいところです

・・・数年が経ち久しぶりに訪れる「EIIE住宅たち」

やはり嬉しい気持ちになるのは自然なことなのでしょう

DSCF7009

おいしいコーヒーとケーキをいただきながら想います

その一時、クライアントの笑顔が見れる事が一番の幸せですね・・・笑

DSCF7001

あらためてクライアントのセンスの良さを感じながら「暮しを楽しむ」ことが伝わってきます

今日は久しぶりにご夫婦会えてパワーをもらいました!!・・・笑:下田・吉川

DSCF7017