2017年4月 のアーカイブ

Tree´s

DSCF7780

コンタ模型が完成した・・・(すなわち「等高線」模型のことである!)

計画地の廻りに立つ建物・・・森・・・電柱に植栽など・・・

DSCF7778

現地視察を基にジオラマ的空間をつくってみました!

やはりリアルさがあるだけでイメージもふくらんでくるものです(笑)

DSCF7779

あらためてみると南側に建物があるものの明るい雰囲気がみてとれます

通風も問題ないでしょう!!

DSCF7777

下準備も終わりプレゼンテーションに向けスタディ開始!!!

イメージと経験から・・・ここに理想の家を考えていきます!(SIM)

DUNK

DSCF7767

DUNK 設計検査です!

到着すると家の中から歓声が・・・どうやら子供が遊具で遊んでいます!!

(なるほど!これほどいい検査はないですよね:笑)

DSCF7768

滑り台・・・吹き抜けネット・・・登り棒にブランコ・・・そして雲梯!

最後にボルダリングなど・・・私も挑戦しましたがやはり無理:笑

DSCF7769

クライアントもお子さんが元気に遊ぶ姿を見て気分上々のようです!!

来週完成するDUNK!

DSCF7772 1

すごく広い芝生のお庭でかけっこする姿が目に浮かびます!!

皆さん!今日はおつかれさまでした!(SIM)

TOYOKITCHEN新作レセプション

DSCF7757

招待を受けトーヨーキッチン福岡へやってきました

新作「Feel Wood」発表会です!!

イメージ以上の質感とクオリティを体感できました

(清本副社長・・・ご無沙汰しております!!)

DSCF7762

エイジングされた面材は予想以上にできが良く本物と同じ!

メンテナンスも優れておりこれこそデザインの融合という仕上がりです!!

さらに裏面などにも施されキッチリ納められております

DSCF7759

素材には2種類デザインがありどちらも今までになく自然素材をモチーフにしたキッチン!

好みのクライアントには是非体感いただきたい一品と言えるでしょう!

そのほかにもカーボン&ポリカの屈強&計量のファニチャーもあり

久しぶりに訪れたレセプションはとても有意義な時間となりました

・・・福岡支店長:殿谷氏、熊本店長:川添氏・・・お誘いありがとうございます!(sim)

Tree´s

DSCF7753

プレゼンテーションのご依頼を受けて実施した現地視察の結果を模型にしています

(ジオラマですね!笑)

これはゾーニングを重ねていく上でとても大切な作業・・・です

これさえあれば現地に行かなくても此処の雰囲気が手に取るようにわかります!!

周囲の建物・・・

高低差や距離感・・・

方位や日陰など・・・完成がたのしみです(笑)

DSCF7755

・・・そばには、吉川さんの愛犬「リリィちゃん」が見守っています!

(少し慣れたせいか・・・もしかしたら友達になれるかも・・・笑:sim)

ちなみに今からトーヨーキッチン福岡へ新作レセプションにいってきます!

現地視察(仮称未定)

DSCF7740

設計のご依頼を受け現地視察へと訪れました!

クライアントとはここ数年「土地取得」からアドバイスさせていただいております

気になった場所があれば「メリット・デメリット」といったことをプロ目線でお伝えしたり・・・!

DSCF7728

途中震災もあって気に入る土地に出会うことに時間がかかりましたが

粘り強く探された結果、理想の場所がきまりました(ホントによかったですね!)

私たちも以前から目にとまっていたこの場所!(まさか取得できとは・・・驚)

DSCF7746

閑静な住宅地・・・明るい場所・・・といった第一印象!!

(道路側のツツジも街区に彩りを与えております!!)

さらに角地とあって日当たりや通風にも恵まれると想います

(方位が傾いているのもいいですね)

DSCF7744

近隣周辺は駐車禁止エリア・・・スクールゾーンといった安全性と騒音などにも有効です

交差点をみれば大きな街灯もしっかり完備されています・・・防犯に有効ですね!

DSCF7748

家を設計するにには、いろんな住環境とインフラが緊密な関係性を読み取り

一歩ずつ築きあげられていくモノです!!まだまだやるべき事は山積しておりますが

またお会いできる日をたのしみにお待ちしております(sim)

A/NNEX

DSCF7751

3Dを基にスタディ用(打ち合わせ用)の建築模型をつくることにしました!

(やはりファーストプレゼンには模型が必要不可欠)

クライアントがイメージしやすい事に加えこちらの意図もわかりやすいからです!

そのためにはプランニングとエレベーションといった「模型図面」が存在します

これがあることで0.1mmまで正確につくることが可能です

・・・本物の家づくりと同じですね!

今日はファサードにあしらうWOOD/WALLの素材感と色合いを検証中・・・笑

今後どのように変化していくか打ち合わせがたのしみです(SIM)

H:SCAPE

DSCF7724

H:SCAPE 現地視察2

最初の現地視察から約1ヶ月・・・そろそろ南側の建物が上棟しても良い頃合い!

連休前に再び現地へ訪れました!

DSCF7722

残念ながら南側の建物ではなくその隣・・・(泣):2階建てのようです!

折角なのでこの区画をしばらくウロウロしてみると街区西側のエリアにも地縄や基礎工事がすませてあります

(H:SCAPE西側のエリア)・・・この前は何もなかったのですが・・・

DSCF7721

これで推測されるの街区割がわかりました!

南側道路に面している宅地は2区画と大きめ・・・北側道路に面している敷地は3分割でしょう!

DSCF7711

すなわち「計画地」の東側と西側はだいたい同じ広さのようです

これから建物の大きさも予測できます

一番重要な南側の建物の形状がわかれば配置計画を有利に進められますね!

今は間取りに関しての要望やアイデアをまとめていきながら可能性を探った方がよさそうです!

DSCF7198

ちなみに「H:SCAPE」とは「ホリゾン・スケイプ」の略

「新しい街区に住む・新しい暮らし」といった理をあらわしたモノです

見渡す限りの空に写った水平ライン・・・

地表へと表す生き物の生命力・・・そんなイメージでつけたハウスネームですよ

(クライアント!週末お待ちしております:SIM)

A/NNEX

A:NNEX-1

3Dスタディでいろんな問題点を考察している!

構造・PLAN・面積・コスト・そして使い勝手など・・・

一応、素材レンダリングを使いファサードにWOOD-WALLをアレンジしてみた!

色彩バランスはなかなかのモノ・・・

手前のサインWALLの後ろには軒下となるスロープをアレンジ!

ただ窓配列や屋根形状などについてまだまだ検証しなければならない部位があるようです。

先日のヒアリングで聞いた「地域性における強風」さらには「防犯性」や「積雪」など・・・

打ち合わせを重ねながら導き出していきます(SIM)

DUNK

DSCF7704

DUNK&NIC

カーテンセレクションの最終確認へとやってきました!

(アドバイザー松下さん・・・おせわになりました)

一回目のヒアリング・・・二回目のご提案・・・そして3回目の生地確認とお見積・・・

そんな一連の流れの中で「我が家スタイル」的ウィンドウトリートメントがまとまりましたね!

クライアント!今日はおつかれさまでした!また今度お会いしましょう!!(SIM)

CLOUD

DSCF7687

OUT&IN・・・それぞれがシンプルなカタチから構成されるCLOUD

家・・・SHIP・・・!

パーキングから桟橋をのぼり船内に入るといった印象も感じられますね!

今日はいつもの現場定例!

小林棟梁と納め確認の打ち合わせを重ねています!(SIM)

DSCF7702