2017年7月8日 のアーカイブ

風々の舎

DSCF8186

「風々の舎」SECOND MODELへ

久々の登場・・・基本構想がきまり次回の定例に向けセカンドモデルを制作中!

今日はガラスを入れる作業・・・型紙から切り取ったアクリルガラスを壁面に落とし込みます

途中ついた指紋をソルベント液でふきとりながら筋目をいれればサッシュの完成です!

今回も内部模型にこだわりたいとおもいます(笑)

「風々の舎」はステップフロアを導入したフォルム・・・平屋暮らしの佇まいがどんな姿になるかたのしみです

クライアントへ・・・次回模型つくっておまちしております(SIM)

H:SCAPE

DSCF8171

「H:SCAPE」 SECOND MODEL

ファサードは住む人を受け止める大切な要素です

・・・ファーストモデルよりWOODWALLの面積を増やした結果印象も大分優しくなったようです

DSCF8162

・・・ということは街区に開くストリートシーンやコミュニティの人たちへの印象もよくなったかと!

とても明るくて緑の木々とコントラストがいいようです

DSCF8183

ファーストモデルを俯瞰で比べてもこのとおり・・・

わかり安ですね!!

DSCF8170

道路沿いに考えている塀・・・家を守る大切な部位!

とくに交差点では気をつけなければなりません・・・ちかごろ怖いですよね!

DSCF8168

南面には軒深いエリアとタイル仕立てのお庭・・・

日頃の手入れ軽減や時間短縮・・・さらには非日常への演出も兼ねています

DSCF8167

前方建物が平屋なのでとてもたすかりました(笑)

これにより圧迫感も軽減し明るいプライベートヤードができることでしょう!

DSCF8179

西側には西日を調整しながら清々しい風を生み出してくれる小庭・・・

お隣との視線調整も兼ねながら・・・

DSCF8163

こんなふうに我が家を見て楽しむのも住宅建築の醍醐味でしょう!(笑)

3棟に高低差を与え日差しコントロールや通風計画などいろんな季節に対応してくれるでしょう

DSCF8161

そんな「H:SCAPE」セカンドモデルを基軸に基本設計に移行します

クライアント・・・いよいよ本格的に始動ですね!

今日はありがとうございました!!(SIM)