Posts Tagged ‘ガレージ’

Nature(サポート)

水曜日, 10月 10th, 2012



Natureガレージプロジェクトです!

(クライアント!お待たせしました:焦!)

駐車場エリアを活用し暮らしやすくしながら遊び的意味合いも持つデザインです。



大型車2台がゆっくり入るスペースに加えちょっとしたご主人の趣味スペースを確保!

コレクションコーナーにするのもよし

ベンチを置いて、とあくんたちが遊ぶのを見守るのもいいでしょう!!

(っというか、一緒に遊ぶんですよね!!)←うらやましい:笑

車を前に移動して空いたスペースで全天候型のラジコンコースを描いたり

横につくったスケボーダンクでお友達みんなハッスルかな!

きっと広い屋根付きスペースは屋外運動場として活用性抜群ですね(笑)

これで雨の日などのお買い物や郵便取りもグッとべんりになるでしょう!



只今見積を依頼しております!

資料が整い次第またおじゃまさせて頂きますね!!

(ポン太にまた会いたいです:笑:sim)

Life

木曜日, 3月 1st, 2012



Lifeの基本設計が進む。

今回はカーポートをデザインしてみた。

暮らしを営む上で日々使う車からの導入は検証しながら推し進めなければならない。

必要性やコスト面での検証を重ねたりファサードにおける佇まいというバランスを整えたりと

いろんな手法やセンスが用いられる。



今回は、Lifeにおける建築デザインに合わせながら

シンプルで機能的なスガタを提案したい。

木造軸組構造+ルーフデッキ&アルミパネルの構成とした。

カーポートの屋根の奥に見えるもう一つの庇は

勝手口となるサービス通路へと続くものである。

これがあることでリズム感と連続性が生まれることとなる。

別軸で進むビルダーによる見積には多少時間がかかるものの

先日の定例会での検討材料をカタチにすることで打合せの内容も濃くなるのである。

模型を創りシャッターを切る!

ベストアングルを見つけながら素材感や壁量のバランスを再確認していく。

結果、ベストスタイルのファサードとなり

建築本体に溶け込んだスガタになったことはクライアントにも伝わるだろう!(sim)

KURO SECOND

木曜日, 8月 25th, 2011



ガレージ一面を覆う巨大な屋根はいろんな機能や暮らしが詰まっています。

日々の暮らし・季節の行事や祭事・・・・など

包括的に様々なシーンを受け止めてくれるでしょう。



アプローチやサービス通路が付帯的に加わりメイン動線と家事動線が完全に分離。

中庭やメーンコートへのアプローチも備え

いわば大屋根の下に暮らす感じが受け止められます。

そんなKURO SECONDの完成写真を実績のページに掲載する日も近いでしょう(笑:sim)

Runault

火曜日, 7月 19th, 2011



福岡に来ています(笑)

昨日現場に行く途中で車が突然ブルブルと震えはじめ・・・。

もう10年になる愛車はいろんなトラブルや故障があるのでさほど驚きも焦りもせず

「またか!」というくらいのもの(笑)

・・・ブルブルしながら帰ってきました!

今朝は、突然の対応にいつも良くしてくれている

行きつけのディーラー「ルノー福岡中央」に来ています。

定期点検はもちろんオイル交換など全てのメンテナンスは任せてあります。

(いままでの履歴カルテもあって安心です)

行った先の楽しみの一つとして、

ショールーム横のガレージや敷地内には魅力的なものがいっぱいあります。

特にその中でも目を引いたのが・・・・



さらにガレージの中には対象的な・・・・ブルーカラーの



今では使わないロゴも今となってはカッコよく見えます!

それにドックにある車はすごく魅力的に見えるのはなんででしょう?

時間をわすれ見学です(笑)

結局キャブレターがいかれてしまったのが原因でした。

偶然エンジンマウントの劣化とベルトのひび割れもみつかり合わせて改善して頂き元にもどった次第です。

定期点検をしながらメンテナンスするのは家も車も人も同じですね!

そんなとき頼れる人や場所があるのが一番安心だと感じた朝でした!(笑:sim)

BIKE FLAT(1年点検)

金曜日, 7月 8th, 2011



今日は「BIKE FLAT」の一年点検です。

クライアントもかわりなく元気にしておいででした(笑)

これからの季節、ツーリングの季節ですよね~!

ハーレーはただいまメンテナンス中!・・・分解してありました!(笑)



完成時から比べるとやっぱり今の感じが一層かっこいいスタイルに成っている感じです。

家というのは、暮らしが入ってこそクライアントらしさや佇まいが整って美しく見えるものです。

家もバイクもメンテナンスが不可欠ですが

手を入れれば入れるほど愛着もわき

答えてくれるものです。

やっぱりどう乗りこなすかは、クライアント次第なんですよね~!

定期点検をしていく中でそんなクライントにとってサポートやアドバイスをしていくことが大切なことだと

つくづく思います!(sim)

BIKE FLAT

火曜日, 11月 2nd, 2010



軒の深さがあれば程よい灯りと落ち着きが味わえます。

普段暮らしにもってこいですよね(笑)

ちなみに壁はガルバニウム ブルー!

斬新な色合いとラフな暮らしがかっこいいですよね!(sim)

WEEKEND HOUSEⅡ

火曜日, 8月 10th, 2010



ガレージって欲しいアイテムNO1かも・・・?

あって悪いことないですよね~!でもまずは、家のこと、間取りのこと・・・!!

ここは、長嶺に完成した住まいなんです。インナーガレージがあって、サブパーキングもあるんです。

縦列駐車2台+αってとこでしょうか。

奥様のこだわりガレージは、やっぱり買い物してきてそのままキッチンにGO~!。

雨でもぬれずにin出来ること・・・などなど!!

長細い敷地を利用して実現したんです。写真3枚目はそんなサブホールの模様。←わかります?

うす暗いスペースになりがちなホールを2階の床をガラス(ポリカ)とルーバーにすることで、ハイサイドライトの明かりで解決したんです。

ここを抜けて玄関やキッチンまたはパウダーに行けるんですよ!←便利~!!クライアントどうですか?

サブパーキングは、日頃使わず、ゲストや2台目の時に活躍します。←いつもはお庭として使っています。

ちなみにガレージの上はキッズルーム!←これだとどんなに暴れても叱られないよね!!

ちょっと見えるバルコニーは、風通しのためなんです。

ここの住まいはちょっと変わった形をしていてわかりずらいですよね!!

大屋根の家って言っていいかも!!

←なつかし~!

稲妻形の屋根なんですよ!!(朝日を奥までとりこむんです!!)←気に入ってます!

みなさんわかりますか?←機能ってカタチになって現れるんですよ!!

みなさんも自分たちの要望が間取りだけじゃなくてカタチになっていく様を確認していくと打合せもいろんな角度で検証することが出来ると思います。←大切ですよ!!(sim)

COURT HOUSEⅡ

金曜日, 7月 23rd, 2010



この住まいのガレージは地下にあるんです??←高低差がある敷地ってこと(ややこしくてすみません!)

夜の雰囲気がとってもいい感じでしょう。今回はライティングの工夫をご紹介します。

たとえば天井の照明は全て自動になっています。車で帰ってきた際、手前から順番に点灯するようになっているんですよ。←かっこいい!スリット状に間接照明をし光源が入らないようにしながらシャープさを出しています。もちろん玄関から外出する時も同じ。夜間は常夜灯として小さなダウンライトが灯るんです。(表札のぼんやりした明りとバランスとっています。)ま~センサーの配置に苦労しました。このシステムを考えながらデザインにしていく作業はとっても手間もかかり大変でしたが、思うと通りに作動してデザインが整った時の嬉しさはいまでも覚えています。(防犯対策にもなっているんです。)天井と床はブラックで統一。(艶消しなので映りこみもありません!)

さらに奥へ進むます。

エントランスホールも自動でライティングするんです。←ここまできたらこだわりたいですよね!

ガレージから2階のリビングまでスイッチに触れることなく上がれるんです。(ま~さらに計画が複雑になって大変でしたがいざ完了したプランはいたってシンプル。)実際体験してみると不思議でした。自分が歩く方向を照らしてくれて過ぎると消してくれるんです。まさに

「手ぶらでGO~!」

って感じです。こだわりもさらにヒートアップ!エントランスキーもなくしました!!(sim)