‘K2’ タグのついている投稿

K2

DSCF5717

K2 SKY&GREEN

「K2」OPEN-HOUSE

dscf6173

「K2」見学会風景・・・クライアント!大変お世話になりました

(りおちゃん!少し早いけどお誕生日おめでとう!!)・・・遊んでくれてありがとう!

dscf6171

そして4組のご見学の方々にもお越し頂き心より感謝申し上げます

EIIEの設計事例をより身近に感じていただいた見学会だったことでしょう!

dscf6164

お昼休みには友人のコーディネーターも登場し賑やかな一日となりましたね!

みなさん同じようにクライアントのセンスに感心しきりで・・・いろんなアイテムを興味津々と!

(みなさん自然と笑顔になりますね:笑)

dscf6168

新しいものでは「ダリ」の額装をバッチリなアレンジでポジショニング!!

わたしも感心するくらいのベストプレイスです!(空間に違和感無く溶け込んでいます)

dscf6166

今では珍しいLDKのカタチ・・・あえてキッチンをリビングから切り離しています

(実は私自身とても好きな暮しのスタイルなんです)

dscf6175

見学会でのクライアントとの会話・・・楽しかったし参考になったことでしょう

(吉川さんも・・・ホントに楽しそうです:笑)

dscf6174

みなさん家族がそれぞれ違うように家も同じ数だけ「個性」があります

そんな家を目指して創って行くのが「EIIEの基本理念」

K2クライアントの想いと考えがデザインというスガタに変わりカタチとなる・・・

dscf2991

きっとそんな一端を感じ取っていただいた一日となれば嬉しい限りですね!

あらためましてクライアントを初め皆様にはお礼申し上げます

また機会があれば是非お会いしましょう!!(EIIE一同)

K2 & idea

dscf6158

今日は「idea」の奥さまと「K2」へとやってきました!

(奥様お招きありがとうございます)

ご両人はとても家づくりがお好きなようで私がお引き合わせをセッティング・・・!

dscf6160

クライアント同士の交流は以外と初めてで私の方が緊張しました・・・笑

家のデザインテーストは違うものの共通点は以外と多いことに驚きです!!

マントルピースやアート感覚など・・・とても楽しい昼下がりとなりましたね!

(ブログにご紹介出来ないのが残念ですが・・・笑)

dscf6157

約2時間という時間もあっという間に過ぎ去りいろんな話に花が咲きました!!

家づくりのことやEIIEのことなど・・・(深いな〜:笑)

今度は是非二人でideaにおじゃまさせていただきますね!!

(ケーキごちそうさまでした〜!!しもだ)

K2

dscf2983

12月にOPEN-HOUSE(予約制)をする「K2」・・・

(現在予約が埋まりキャンセル待ちの状態)

dscf0319-1

グレージュカラーをコンセプトに落ち着きある内装を構築した傑作です!

暮しが始まり約1.5年・・・クライアントのセンスも光っています

(ほんとにハウスデザインがお好きの様で・・・!)

dscf0783

あの壁には・・・例のARTが飾られているのでしょうか?

見学者に混じって私も楽しみにしている場所・・・なんです!(笑)

dscf5642

「K2」OPEN-HOUSE 募集終了のおしらせ

dscf5637

+++

「K2」EIIE住宅の代表作です

+++

ART豊かな大空間!やカスタムキッチン!

オリジナルマントルピースに輸入壁紙の魅力など・・・!

こだわり抜いたEIIE住宅を是非ごらんください!

+++

日時:12月4日(日曜日)限定

「10時:予約済」「11時:予約済」「13時:予約済」「14時:予約済」

+++

当日までにキャンセルが出た場合はお問い合わせ順にご案内しております!

ご希望の方はお早めにお問い合わせください!

+++

EIIE一同お待ちしております!

K2

dscf5637

K2 GREEN 秋空晴天・・・美しくかがやくK2と樹景

それぞれが持つ素材感が放つコントラストがとてもぴったりです!!

dscf5646

とくにそよ風と影がつくる陰影はうつくしい・・・!

足下のハードなゴロゴロ石もイメージ通りのモノ!!

dscf5678

雲ひとつない晴天に映えるK2・・・

きっと「夕景」もうつくしいことでしょう!!(機会があれば是非みたいものです:笑)

dscf5671

クライアント!きょうはとってもいい写真が撮れましたよ!!

(ありがとうございます:今度は見学会でお会いしましょう・・・sim)

dscf5629

K2 GREEN

dscf5505

コンプリートしてから少しずつ打ち合わせを重ねて来たGREEN計画!

造園家:金柿さんのコンセプトのもとその日がやってきました・・・(ありがとう)

dscf5510

シンボルツリーにサルスベリ・・・傍らにハイノキ

・・・サブコートにはムラサキシキブやカレックス・・・アジュガやコンフューザ!

dscf5506

そしてメインコートにはシマトネリコトとオカメツタなども・・・

適材適所にイメージをあわせいろんな植生をアレンジしてくれています!!

dscf5509

奥様と遠目に観察しながらとてもいい仕立てに大満足です

K2の魅力が十二分に発揮されより一層、深く、美しい「住宅建築」へと変貌です!

dscf5511

またいつか・・・撮影に伺います!!

金柿さん!またお会いしましょう!(SIM)

K2(考察7)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つづき

K2最後の到達点であるスッキプフロア

屋根勾配を調整しながらバランス利用した空間に色鮮やかなオレンジ・・・を

無機質な空間の最後を飾るとても重要な「色」

そしてキリヅマ・・・といった「カタチ」(子供部屋にはぴったりのモチーフである)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初のアプローチからいろんな道程を重ねてきた「到達点」にはふさわしい場所・・・

K2ストーリーの終結となる場所となった!

建築デザインとしての「可分」「不可分」・・・そして「構成」

「キャストと空間」・・・それを活かすデザインが必要である

長年探求している「ドラマツルギー構築」の一片となるK2デザイン・・・

dscf0245

家というのは枝木から幾重にも葉脈が伸び・・・傘となり・・・主幹となる

K2にはそんな主幹に沿った空間がまだまだ存在する「大切な場所」がたくさんある!

これらも今回のストーリーが読み解く上でとても興味深い「場所」となることでしょう(おわり)SIM

K2(考察6)

dscf5276

つづき

階段を駆け上ると今までの道程が一望出来る場所がある・・・

・・・大屋根のカタチもあえてここではっきりとわかるように・・・

視覚的にエントランスホールまで見通せるようにしたのは人工的な灯りがほしかったからだ・・・

偶然にもクライアントが望んでいた器具をセレクションしてくれたのが最大の理由だろう!

ハイサイドライトからの日光・・・

バーチカルからのシャドウライン・・・

そしてスチールによる構造デザインなど・・・「縦」と「横」を交錯させているデザインである

少し踊り場が前に飛び出しているのもよいアクセントとなっているようだ

加えてスクエアの大きさと奥へと続く屋根の見え隠れするバランスなども一躍を担っている(つづく)

sim

K2

dscf5279

K2へおじゃましました!

今日はお庭のGREEN PROJECT ミーティング2回目・・・そして決定!!

(造園家:金柿さん!おせわになります)

10月中旬 K2 GREEN 完成です(さらに素敵なお住まいになりますね!!)

(アイスクリームおかわり・・・ごちそうさまでした:sim)・・・やっぱりゴールドフレームがいいかと!!