‘Tree´s’ タグのついている投稿

Tree´s

DSCF0244

BLANK 木場さんが打ち合わせに来てくれました

実施設計も大詰め・・・ディティールや質感を設計・デザインを通しディスカッションを重ねています

双方クライアントから「住まいを託された身」・・・大小あっても想いは同じ!

最後はわざとらしく二人で・・・(笑)

11月23日(金祝日)には待望のBLANKショールームがOPENするとのこと!

是非みなさん行ってみてください!!(SIM)

Tree´s

DSCF0113

Tree´s TILE

空間デザインをまとめるスパイスとして吟味している素材「TILE」

DSCF0112

採用する面積やアイポイントの具合・・・

そしてどの程度その素材に触れることができるかどうかの時間軸など

デザインエッセンスを吟味している(昨晩は楽しい夕べとなりました:SIM)

Tree´s

DSCF0041

Tree´s kitchen

クリナップへおとずれ最終確認の作業に入りました

あらためてアドバイザーから詳細を聞けば「選択肢」として岐路に直面します

DSCF0034

さらに詳細を聞けば納得できる機能やデザイン・・・

暮らしで見直に感じる「道具」として「我が身に合ったモノ」をセレクトすることが肝心です

クライアントもいろんなケースを想定しながらピッタリのキッチンに仕上ったとおもいます

DSCF0038

また次回も宜しくお願いいたします!!

お菓子ごちそうさまでした!!(しもだ よしかわ)

Tree´s

DSCF0024

Tree´s ELEVATION

ELEVATION(立面図)は図面の中では最終に起こす図種となります

あながち最初に描くと思われがちですが私たち設計事務所では最後の仕上げとなります

それにはいままでクライアントと培ってきた素材はもちろんのこと

構造や法規・設備や器具などといった具体的な部位・・・

そして佇まいやプロポーションといった心情的なことまで・・・

全てが立面図に表れてくるといっていいでしょう

そこまでして立面図を描いたとしてもさらに微調整を施して実施図面は終わりとなります

このTree´sもその段階にさしかかってきたようです(SIM)

Tree´s

DSCN1406

Tree´s 地盤調査

早朝から実施された調査は結果に3〜4日かかる

DSCN1410

立ち会った感じでは好印象とのこと・・・

クライアント同様、気になるのは当たり前!

明日定例会で実況をお伝えします(YOSI)

Tree´s

DSCF8649

Tree´s 現地視察(4回目)

まだまだ残暑厳しい今日この頃・・・熔けるような暑さです(汗)

DSCF8653

最初に訪れてから4ヶ月・・・草花の力を感じ得ます

ここに訪れるたびにTree´sが立つイメージをします

DSCF8650

ストリートシーンがガラリと変貌ることは必死・・・

でも馴染み深い印象からあっという間に環境に溶け込むことでしょう

自然な感じで・・・!(SIM)

Tree´s

DSCF8607

「Tree´s」in BLANK

「木の香り」をテーマに取り組んでいるTree´sプロジェクト!

今日は合志にある「BLANK」で定例会&ミーティング・・・皆様おつかれさまです!

ご主人は個展にて知っているものの奥様は初めて!

やはり木のぬくもりはとてもお好きのようです!!

DSCF8605

木場君からの熱いラブコールは横から見ている私にもヒシヒシ感じます(笑)

EIIE住宅に初めてコラボレーションするクリエーターデザイン

クライアントの考えを十二分にカタチにしてくれることでしょう

木工がどのように納まるか・・・まだまだ未知数ですが少なくともBLANKの姿勢は十二分に理解できたようです!

「樹種セレクト」・・・

「仕立て」・・・などを経ながら

「住まいの道具」としてクライアントに「安らぎ」と「心地よさ」を与えてくれることでしょう!

DSCF8606

EIIE空間に同調しながらもBLANKの個性豊かな時間がきっとうまれることでしょう!

これから先の指標となったことは間違いないようです!!

あらためて今日はおつかれさまでした!そしてありがとうございます!!(SIM)

Tree´s

DSCF8602

Tree´s output

家の佇まいが決まりつつある時点でプレゼンテーション時におけるイメージを基にスケッチを走らせます

これはクライアントに・・・というよりは自ら自問するためのアイテム

幾度か現在の空間性とトレースしながら修正をかさねどちらをセレクションしていくかということ

そこには「素材」「寸法」「照明」「窓」「景色」・・・そして「味わい」という

幾つかのエッセンスが見え隠れしています・・・そして最後に「現場」がカタチつくることになるのです(sim)

Tree´s

DSCF8482

Tree´s オリジナル家具

家の中には様々な品物が存在しています・・・特に日本は四季折々の季節感を大切にする国

また暮らしぶりは家庭それぞれ・・・いままで培ってきた暮らしやこれから年齢を重ねていく過程など

「今」を見極め「未来」に繋ぐようにしなければなりません

今をカッチリきめるのではなく多種多様に対応する「ニュートラル」なデザインを提案します(sim)

Tree´s

DSCF8473

「Tree´s」LAST MODEL

化粧直しをしたラスト模型が完成!!

DSCF8476

・・・セレクションした素材感を写し取ったフォルムは想像以上にしっくりきている!

「森の住処」といったところだろうか!

DSCF8474

微妙な色彩(うっすら苔生した趣)とコンクリートの(荒々しい質感)

・・・明るくて馴染み深いレッドシダー的色彩

DSCF8475

・・・10年くらい経年変化した趣である

・・・落ち着いた佇まいは周りの環境をベストマッチすることだろう!

明日クライアントに全貌をお見せするときが楽しみだ(SIM)