DUNK

DSCF7115

DUNKに歓喜の声が響いた!!

(ご主人!奥様!ありがとうございます)

今日は滑り台に施す仕上げを決める為にやってきました!!

ロフトから下層階まで一気にすべり落ちる感覚も体感・・・クライアント共々テンションあがりますね:笑

DSCF7116

傾斜角度を微妙に変えていく斜面・・・曲がり角のバンクなど・・・このDUNKコンセプトの主軸となります

(自分の家だからこそ自由にそして思いっきり楽しんでほしいと想います!!)

滑り心地もちょうど良く採用になった床材・・・渡辺監督おつかれさまでした!

いよいよ完成に近づいたDUNK

外構工事がスタートします!!(SIM)

木守の舎

DSCF6191

「木守の舎」

簡素でありながら施主にたいする優しい素材と・・・間取り

+++

ご高齢の施主の為に提案するシラス珪藻土

台風や地震を考慮した構造計算や仕上げ材

建立後のメンテナンスフリーを推奨する軒先形状と耐候性素材

施主の意向を加味しながら建立コストを出来る限り抑える設計・・など

+++

そんな施主の「世代や暮し」そして「年齢や体調」の違いから提案する内容はさまざま!

この自由設計バランスをEIIEなりに見極め入札に突入しました

+++

震災で変わった暮しを「普通」に戻すプロジェクトです(SIM)

+++

CLOUD

DSCF7109

早朝からCLOUDへとやってきました!

(すこし晴れ間が出たり曇天になったりという日)

DSCF7108

現地採寸をしながら「納め」について小林棟梁とディスカッション!!

デザインに関するいろんな拘りと関係性を共に確認したり指示したり

・・・ファーストミッションです:笑

DSCF7113

しばらくすればいろんな業種の方々が到着・・・前野さんも登場!

あっという間に午前中が過ぎお昼も半ばに・・・

(はっきりいって精魂尽きるくらい神経を使います:笑)

DSCF7112

まずは開口部におけるデザイン性をもとに構築して行きます!!

きょうは皆さん!おつかれさまでした!!

DSCF7110

また来週いろんな回答と宿題をもってきます!!

ちなみにクライアント・・・今週土曜日ここでの定例会お待ちしております!!:SIM

F1

DSCF7107

F1現場監理

現地に届いたデザインDOORの金具・・・安全対策に一役買います!

DSCF7105

きのうの定例会できめた下地エリア・・・松永棟梁に申し送りを済ませ

本題の現場打ち合わせを行う!

DSCF7104

キレイに納めつつあるBEDROOMの床・・・

どんどんF1に「色」がつきはじめている・・・イメージに近づいている(SIM)

F1

DSCF7090

F1にフローリングが敷き詰められている・・・そしてスチール框も!

オフブラックで仕上げ足下へ入れアクセントを促します

DSCF7091

いつも走り回って遊ぶえいとくん!

自分より大きい葡萄ジュースを大人飲みしています:笑

DSCF7101

内部・外部平行して行われている作業・・・

オフホワイト&アルミブラックで仕立てる外装はメンテナンスフリーな素材

庭先の樹木と相性もいいようです!

クライアント(しろくま!ごちそうさまでした:SIM)

LUNE

DSCF7086

6ヶ月点検を実施・・・ビルダー井上監督お世話になります!

そしてクライアント!!久しぶりですね!!

DSCF7073

震災後に完成したLUNE・・・あれから半年以上経ちましたね

自分流の暮しも落ち着きがみられホッとした次第です!

DSCF7075

完成当時以上に素敵な暮しを見せていただきました!!

(ホントに嬉しい限りです:笑)

DSCF7071

ブランコをつけたり・・・

スケボーですべったりと・・・

プライベートヤードが大活躍です!!

DSCF7082

自作でつくった日よけテントや・・・手すりのネット!!

むしろオリジナル性が見て取れかっこよく仕上がっています!

DSCF7079

空間デザインと共に暮らし

・・・クライアントが求めた結果がカタチとなっています!

DSCF7084

はずかしがりやのれなちゃん・もなちゃん!ちいさいはなちゃん!

賑やか三姉妹ですね!

DSCF7072

なかなかファインダーに向いてくれませんがずっと後ろをついて来てくれました:笑

(かくれんぼが好きな様です!)

DSCF7070

ほんとに賑やかでたのしい点検でした!!

・・・笑

DSCF7081

こうして点検を通しておじゃまさせていただくと

一緒に楽しんだり悩んだりしたことが楽しくよみがえってきます!!

DSCF7076

今日のクライアントの笑顔がそれを語っているかの様です!

これからもビルダー共々よろしくお願い申し上げます!!(しもだ:ケーキごちそうさまでした!)

BOSS

DSCF7061

BOSS 最終ミーティング

・・・完成に近づいているBOSS・今日はカーテンの最終確認にやってきました

(この脚でテーブルを購入にいかれるご様子!!)

傍らでは仲のいい姉弟・すみれちゃん・しゅんくんも参加してくれました

(ありがとう!)

DSCF7062

ご主人のWORK・ROOMのLOFTはなかなかのモノです!

今日はお時間取ってもらってありがとうございました

(今度は引き渡しでお会いしましょう:SIM)

H:SCAPE(仮称)

DSCF7057

現地視察に赴き想定した敷地周辺の「住環境模型」

今日はその模型に「熊本における春分・夏至・秋分・冬至」の日影を描いてみた

(もちろん想定した隣地建物によって様々変化する)

しかし今の段階でこのことを参考にある一定の推測を読み解く事が出来る

DSCF7059

・・・日当りのいいところ

・・・涼しい所

・・・樹木がいきいき育つ所

・・・家事がしやすい所・・・などなど

ランドスケープエスキースの準備もおわりこれからゾーニングへ突入して行く(SIM)

H:SCAPE(仮称)

DSCF7050

ランドスケープゾーニング・・・

きのうの現地視察をもとに想定した新興住宅地のイメージをカタチにしてみた

このようにある条件を自ら与えそれを元に計画してみる事は専ら良くやる手法である

+++

南側の建物

・・・現地に記してある建坪(約38坪〜40坪)あることから「平屋」を想定(もちろん実際は不明)

ただしこの広さだと確率は高い・・・和洋折衷的な屋根をのせロフト計画を想定した屋根のカタチとした

(多少希望や妄想も入っている・・・!)

DSCF7052

+++

東側の建物

・・・駐車スペースを既存電柱に寄せた場合を想定(ここはあえて2階建て洋風をイメージ)

これも実際は不明だが駐車場と南庭の関係から敷地中央当たりに計画するのが普通と判断

DSCF7056

今回のプレゼンテーションはある程度厳しい条件というストレスを自ら与え

依頼者が希望する暮しがどんな風に解読出来るかというファーストプランとなる

頂いたイメージや時間軸そして理想をまずは創ってみようと想う:sim

LINK

DSCF6997

いつも感心させられます・・・

・・・暮らし人にとって「家を大切にすること」と「暮しを楽しむ」センスの良さです

今日は八代にお住まいのLINKへおじゃまさせていただきました!

DSCF7004

自作のWALLキャビネット・・・

モンステラ観葉植物・・・

アンティーククロックや多肉植物プラント・・・など

DSCF7010

どれも住宅デザインをしていた頃のコンセプトに見事にマッチングしています

当たり前の事のように想えますがこの情報が多い今・・・

自分の暮らしに合うアイテムを見つけ出す事も一苦労です

DSCF7013

時間がかかってもやはり其処は拘りたいところです

・・・数年が経ち久しぶりに訪れる「EIIE住宅たち」

やはり嬉しい気持ちになるのは自然なことなのでしょう

DSCF7009

おいしいコーヒーとケーキをいただきながら想います

その一時、クライアントの笑顔が見れる事が一番の幸せですね・・・笑

DSCF7001

あらためてクライアントのセンスの良さを感じながら「暮しを楽しむ」ことが伝わってきます

今日は久しぶりにご夫婦会えてパワーをもらいました!!・・・笑:下田・吉川

DSCF7017