Posts Tagged ‘K2’

K2(実績紹介)

K2(都市型住宅)

建築概要

市街地河川脇に立つK2けして周りの住環境における借景も考慮する必要がありながら

東西に長い敷地を如何に有効活用する空間をデザイン構築するプロジェクトである

インナーガレージは半屋外におきファサードWALLと融合させながら

家の表情そしてアプローチデザインへと導くカタチとなった

手前から奥へと高低差があるデザインWALLは素材をすべて違うものとし

閉鎖的な空間をアレンジしています

しかし一旦内部空間に入れば解放されたプライベート空間と

衣食住を完全分離したスペースへとつながって行きます

色彩計画におけるグレージュをベースに整えたデザインは

普遍的な美しさと上質な空間を構築する一翼となったことだとおもいます SIM

問い合わせ

ホームページ https://www.e-iii.net/

メール    eiieinfomail@gmail.com

電話     0962438010

K2

K2

今日は5年目のシロアリ床下点検に同行しました

いつもお世話になっているニッショウ化学さんです

毎年みえない床下を点検してただいてクライアントも安心されているご様子です

(上田さん!いつもおせわになります)

久しぶりにお会いするクライアントもお変わりないご様子でなによりです!!

K2

K2・・・GREENメンテナンスに同席しました

不変的な佇まいがうれしい限りです!(SIM)

 

K2

DSCF2746

K2へニッショウ化学点検に同行

3年目の床下シロアリ点検である・・・上田さんおせわになりました

DSCF2744

最近はインスタでも掲載しているK2

クライアント!いつもありがとうございます(SIM)

K2

DSCF0165

K2 KITCHEN

DSCF0166

ガラスパーテションで区画されたキッチン&ダイニング

リビングとは視覚的につながっているスタイルです

DSCF0170

足下にはビンデージタイルをヘリンボーン張り・・・

正面には古材シェルフ・・・

DSCF0168

グレーで統一されたオリジナル家具に合わせ・・・

トーヨーキッチンをカスタマイズしています

DSCF0169

壁面収納一部にはスライド型パントリー収納・・・

奥にはパントリーエリアがあります

DSCF0002

これはキッチンからリビングを望む風景・・・

家族やゲストといったそのときのアレンジ対応できるスタイルです

DSCF0001

南側のメインテラスと北側のサブテラスに挟まれたダイニングは

風通しも良くランチタイムなど時間によって楽しめる空間となっています

DSCF6158

もうすぐクリスマス!!

来年もまた良いお年をおむかえくださいね・・・撮影ありがとうございました!(SIM)

K2

DSCF0156

K2 stairs Hall

DSCF0161

リビングを通り抜けたところに位置するvoid空間

緩やかなステップと鉄骨階段を組合わせた構成となっています

DSCF0155

道程にはクライアント自らの手づくりのオーナメント・・・

そして植物たち・・・

DSCF0159

そしてリビングを見下ろす2階へ・・・

先のスクエア窓はエントランスホールに灯るペンダントを感じるためのものです

DSCF0157

次回はキッチンをご紹介したいと想います(sim)

K2

DSCF0153

K2 LIVING

グレージュカラーをデザインモチーフに採用したK2 空間・・・

DSCF0174

マントルピースの両脇にシンメトリー配置をしたスリット・・・

ハイサイドライトからの光のライン・・・(テーブルトップに映るモノトーンの影)

DSCF0175

セレクションされたアイテム・・・

マットブラックのテレビボードとウォールナットの対比・・・そしてグリーンとブラックフレーム

DSCF0171

いつ伺っても・・・暮らしを楽しでおられます!

あの鹿のレリーフからK2ストーリーがスタートした頃を今でもおもいだします

建築デザインは奥が深いというよりけっこう身近にあるものです

・・・そこに気付くかどうか・・・導けるかどうか、ということに尽きるでしょう(SIM)

K2

DSCF0144

K2 APPROACH

アプローチをデザインする上で大切な「余韻」・・・感情の起伏をスガタとして設計していきます

境界線上の高い壁・・・それを受け止める異素材のゲート()その先の同質なる低い壁

DSCF0140

無機質なアプローチを抜けたところにあるWOODゲート

(そして塗り壁のフレーム)

DSCF0139

天井の低いアプローチを抜ければ吹き抜けとなるエントランスホール

・・・そして色鮮やかなオブジェなるアート

DSCF0134

その道程に存在する緑の空間・・・

DSCF0138

足下の植物たち・・・

DSCF0178

日中の日差しを受けて輝く空間へとつながっていきます

移り込みが美しいリブガラスのスクリーン・・・

DSCF0136

そしてチラッと見える家族HALL・・・

時間にして十数秒程度のアプローチですがいろんな仕掛けを組み込んだ設計にしてあります

DSCF0145

それを完成されるには「住み手」との相互関係をもって

成り立つところが不可欠となるでしょう

DSCF0163

完成して2年が経過しても色褪せること無く輝き続けるクライアントに

感謝の想いが募ります・・・SIM

K2

DSCF0138

K2 の木々も紅く色づきはじめました!

今日はとても気持ちいい朝だったので2年後のK2を撮影させていただきました。

近いうちにUPしたいと想います・・・!!(SIM)

K2

DSCF0017

りおちゃんが大好きなハロウィンの季節・・・K2へとおじゃましました

中では奥様の手作りアレンジや飾り付けの真っ最中!

DSCF0011

・・・特別にお手製の魔女の衣装を見せていただきました(笑)

(りおちゃん、きっと喜ぶでしょうね!)

今の季節を感じる素敵なで空間になりつつあります!!

DSCF0021

お庭の木々の色も秋空に映えとても気持ちいい今日の訪問

DSCF0001

中庭に落ちる木漏れ日や・・・

DSCF0015

床に落ちる日差しにひときわ時間を忘れてしまいます!

DSCF0010

お料理好きとあっていつもキッチン廻りがとてもキレイ!

小物アイテムにもこだわりが見えます!!

DSCF0018

中庭を挟んだプライベートキッチンはとても居心地がよくて

通り抜ける風も涼しい・・・

DSCF0014

だれも気付かない場所にある書斎・・・

DSCF0007

ダリの絵とリンクする一輪挿し・・・そして空間

DSCF0008

K2の空間構成を見事に色づけしてくれています(嬉しいですね!)

いつも訪れるたびに何か発見があるK2・・・今日はとても良い写真が撮れました

・・・それでは楽しいハロウィンをご家族でお過ごしください

(アイスクリームごちそうさまでした:SIM)