木漏れ日の舎



来週の上棟を前に外構配管が進む!

(明日から外部足場が立つからである)

おおむね先行されるインフラとともに設計通りの仕様かどうかのチェックも兼ねながらの現地視察

使用される部位も黙視確認していきます



地中に入れば黙視できず瑕疵要因となるからです

そんな現場は着々と大工乗り入れの準備も進み次第に整ってきています

クライアント!来週はよろしくお願いいたします(sim)

コメントをどうぞ

CAPTCHA