‘現場からの風景’ カテゴリーのアーカイブ

F1

DSCF8068

タイルを住まいの内部にあしらうことにとても慎重になる

とくに心がけているのはビューポイントとなる部分だけを考えることなく

住まい全体の佇まいを「軸」として考えることです

加えて物質的なことだけではなくクライアントからもらうイメージを詩的に読み解き

ハウスデザインに加えるかどうかということにつきます

「たとえばあのときこんな事を希望されていたな〜」・・・とか

「私はこんな感じのもに惹かれますね〜」など・・・etc

DSCF8067

それには素材周りの環境整備が必要となります

たとえば照明・・・クロス・・・面材・・・色や柄・・・面積や高さなど

一目で判断できる人間の目・・・すばらしい反面やっかいでもある!

これらを整然と数値化することでデザインという美しい姿を構成していきます

このF1にも様々なデザインが投入されそれぞれが「一枚の絵」となる時が近づいています

あの場所に「一輪の花」が飾られるのがとてもたのしみです(SIM)

WEEKEND HOUSEⅡ

DSCF8047

WEEKEND HOUSEⅡ

熊本地震から14ヶ月が経ちました

・・・EIIE住宅の中でクロス被害が大きかったWEEKEND HOUSEⅡ

いまでも熊本一円のビルダーは復旧工事や予約待ちの案件に右往左往しているとの事

(県外からの応援もやむ得ないとのことらしい・・・)

加えて人材不足や資材不足も・・・今なお続いている状況・・・

そんな中で今回の復旧工事もいろんな要因(補助申請手続きや地域環境の整備など)が重なり約1年・・・

クライアントご夫婦のお顔にも安堵のご様子が伺え一安心です!!

(クロスデザインを多少変更したご提案にも喜んでいただきました)・・・ご家族にも好評とのこと!

これまでいろんな意味でご協力いただいたクライアントに感謝申し上げるとともに

一連の熊本被災から元の暮らしに戻られたことにEIIEもクライアント同様に一安心です!

(西穂建設村上さん・・・大変お世話になりました)(しもだ)

F1

DSCF8041

KITCHEN TILE

DSCF8042

STUDY TILE

空間にタイルが入った・・・とても「素材の力」があって素敵です!

全てのインテリアは納まればその威力がわかるはずです!!(SIM)

CLOUD

DSCF8040

CLOUD

とうとう梅雨入りしてしまった・・・今日は外部サイディングが張り終わった!

(多少内部はのこるものの・・・よかった!)

仕上げパテ打ちも順調に進み出している・・・細かい打ち合わせは3回目!

見上げるとカフェオレ色の天井・・・やっぱり良い感じだ!

明るくて空間になじんでいます!

ホワイトWALLとの相性も良い感じです(SIM)

F1

DSCF8036

空梅雨のおかげでアプローチ仕上げがすすんでいます・・・

ざっくりした質感のタイルはとてもキレイ

ステップアップしながら大きさに変化を与えたデザインができていました

DSCF8035

南側に窓がない部屋にはトップライト(電動ロールスクリーン付)とハイサイドウィンドウ

そしてコーニス照明とペンダント照明・・・

淡い色調でまとめた空間はとても静かで落ち着きます

DSCF8028

やはり軒の深いデザインは気持ちが落ち着いて自然と和みます!!

雨の日もきっといい風景が見えることででしょう(SIM)

CLOUD

DSCF8023

クライアントといっしょにカーテンミーティング・・・!

「NIC」瀬上店長おせわになりました!・・・お二人にとってとても楽しい時間でしたね(笑)

DSCF8025

モコモコのカーテンがCLOUDにあしらわれるのが待ち遠しいですね!!

かわいく・・・かっこよく・・・お二人にとてもお似合いですよ!!

こんどは現地でおあいしましょう(SIM)

F1

DSCF8003

完成も近づき広々したデッキでたたずむクライアント風景・・・いいですね〜

夏日をおさえる庇が心地良いスペースをつくっています

DSCF8011

今日は窓辺につけるカーテン生地を現場に持ち込みディスカッション!

イメージがつきやすくゆっくり話せます!!

DSCF8004

天井には折り上げ型コーブ照明をほどこし間接照明独特の豊かさをつくっています

廻りをみどりに囲まれているせいか避暑地みたいなリゾート感も感じられますね

(クライアント曰く想像以上の空間性らしいとのこと)・・・嬉しいですね!!

DSCF8007

キッチンキャビネットやテレビボードといったオリジナル家具も整い

空間デザインが整いつつあります

DSCF8009

トータルコーディネイトした空間は外部(庭)と協調しつつ

とても清々しい場所になったとおもいます

これに加えセレクトチョイスしたソファ・テーブルなど納まればより一層まとまることでしょう

そのときがとても楽しみです!!(SIM)

F1

DSCF8001

これらの布は・・・・F1に採用するかどうか検討しているカーテン生地サンプル

・・・

昨日「NIC」から届きました!!

・・・

明日はこれらを現地に持ち込みウィンドウインプレッションです!!

(ちなみに中にはいろんな生地が一杯詰まっています:sim)

CLOUD

IMG_0781

CLOUD FACADE

ファーストモデルそのままのスガタがみえます・・・幹線道路からの眺め

住宅地の高台にあらわれてきたCLOUDはどの建物とも一線をひくスガタカタチ!

当初クライアントからもらったイメージ通りの佇まいとなっています

最後に・・・漆黒のブラックパネルで覆われるCLOUD

IMG_0783

内部ではオリジナルカラーで仕上げ中・・・

イメージフォトらしく表現できない色合いに仕上がっています

「シュガーカフェオレに銀のスプーンを添えた感じ」の色・・・とでも表現するべきでしょうか!

いままでセレクトしてきたモノ全てに対して主張しすぎず空間にやさしい暖かさを加えてくれています

加えて板目の間に入れた6mmの透かし目地が水平ラインを表現しながら遠近感を与えてくれています

みなさん!おつかれさまでした!!(sim)

 

H:SCAPE

DSCN1279

H:SCAPE 現地写真(吉川さん撮影)

計画敷地に面する南側建物が3棟カタチを現してきています!

東側から・・・2階・・・平屋・・・おそらく2階?(もしかして平屋!)

DSCN1287

だんだん新しいコミュニティが形成されてきています

どんな街区になるのでしょうか?

ちなみにH:SCAPEは「静かで美しい佇まい」をめざします!!(sim)