2010年10月3日 のアーカイブ

Limited



造作家具のいいところは、インテリアやデザインに合わせてオーダーできる点です。

もちろん使い勝手はクライアントのオートクチュール仕様。

こだわりはきりがありません(笑)

コストという枠内でできるぎりぎりのラインを見つけ出してデザインを進めていきます。

この造作家具は、手前のキッチンに合わせてデザインしたもの。

色合いや細かいところまで雰囲気を出していきます。←by ino

完成の時はお互いに喜んだのを今でも覚えていますね!←この喜びがデザインの王道です!(笑)

ちなみにダイニングにある壁付けの収納も造作家具。

ここの住まいはほとんどがそのあつらえでデザインしています。

トータルコーディネートってやっぱり大切ですよね!(sim)