2014年4月6日 のアーカイブ

Leaves



Leaves 2`nd Modelが完成した!

(とは言ってもゾーニングモデル:いわゆるコンセプトモデルである)

定例会を重ね諸条件をクリアにしながらクライントの暮らしとテイスティングをアップデートしていきます

今回のプロジェクトにおける最大の課題はいかに敷地を有効活用しながら

最大限に広さを確保するというもの!



容積率を100%使い切りながら必要条件をみたしていきます

今回のゾーニングモデルはその第二段階!

ファーストモデルとくらべればコンセプトならぬ優先順位もはっきりしてきました

「暮らし」と「豊かさ」そして利便性などをクリアしていきます

敷地に対していろんな考え方と工夫でいろんなパターンができるものです



今回の指針はクライントにも受け入れられセカンドモデルをベースにプロジェクトをすすめることに!

そしてこのモデルが肉付けしながらアイデアと現実味を帯びていくのがとてもたのしみです!!

クライアント!きょうはありがとうございました!

次回もよろしくおねがいいたします(sim)

CORE



今日はクライアントと現場定例会です

まずは家の中に入って今まで観て来た平面図をリアルなスガタで説明していきます

空間に入っていろんな素材や設備そして窓から見える景色や日差し・・・

風通りや明るさなど暮らしで感じる様々な事象をみていきます



もちろん現場で進行中の構造や金物・・・いまから進行する工事内容など

情報は無数にある中、わかりやすく解説を交えながらの現場定例!!

クライアントもリアルなカタチをみてイメージが湧いていただけたようです!!

今日は春先の冷たい風が吹く中、ごくろうさまでした!



(屋上から観た金峰山!きれいでしたね!!:笑)

今度の定例会は仕上げに建具についてディスカッションしましょう(sim)