2018年9月 のアーカイブ

H:SCAPE



H:SCAPE 住まいコーディネイト

ウィンドウトリートメントのために「NIC」ショールームを訪れた

家全体のコーディネイトを推し進めるためである

加えて空間イメージに合う素材やカラーリングを見極めるためでもあります(SIM)

木守の舎



木守の舎 配筋検査

同時に第三者保証機関による検査もおこなわれた



基礎中央を横切るのは地中梁である

面積的な不可分要素として設計に盛り込むことで強度上重要な構造部位である(SIM)

H:SCAPE



H:SCAPE コーディネイト

パウダーカラーを決めるためにTOTOへとやってきました

いっぱいカラーサンプルがありますがH:SCAPEへ採用できるカラー素材は2つぐらい!

イメージがとても大切であることがわかりますね(SIM)

木守の舎



木守の舎 TOTO

来月上棟をむかえるためにバスルームを決定した

若葉色の花華はとても癒される色彩

クライアントご夫妻お気に入りの仕立てである(SIM)

H:SCAPE



H:SCAPE 現場

予定になかったものの近くに来たので急遽現地に立ち寄りました!

EIIEでは軒先ラインを美しく魅せるためにあえて折り曲げをデザインに盛り込んでいます

それに答えるビルダーと職人たち「聞けば両つかみという技法とのこと」



「すばらしい!」

美しくラインが整っています

やはり現場が一番ワクワクする場所ですね(笑)



小雨の中、屋根の板金工事が進行中・・・

整理整頓された現場は気持ちのいいものです(安全対策も徹底しているようです)



上棟後の連日の雨・・・すでに雨対策は施され完全防水の様子

次第にカタチが見えてきています(SIM)

サブローオリジン



サブローオリジン・・・よしかわさんへおめでとう!(sim)

木守の舎



木守の舎 基礎工事スタート

来月上棟予定・・・(SIM)

H:SCAPE



H:SCAPE 上棟 吉日 晴天

おめでとうございます



豊岡建設さん建立によってH:SCAPEのカタチがみえてきました

これから先も力合わせがんばっていきましょう(sim)

H:SCAPE



H:SCAPE

上棟・・・2日前

天候不順がつづく今日この頃・・構造床は上棟後へ順延です(SIM)

FLAGS



FLAGS MODEL

ミニマルデザインに自然素材のエッセンスを加える



2連層のリズムと距離感

中庭を主軸としてのデザイン構築

開放感ある美しい空間へとつくりあげていきます(SIM)