2018年12月 のアーカイブ

H:SCAPE



H:SCAPE

リビング天井を一部ほりこみWOOD仕上げをデザインエッセンスとして採用

チークフローリングに色合わせしていただきました

結果、素材以上の仕上がりに感謝・・・やはり手仕事は家づくりにおける基本

丁寧さと思いやりが大切ですね(SIM)

H:SCAPE



H:SCAPE

チークフローリングにあわせたオリジナル家具の面材

製作図通りの出来で雰囲気も空間に溶け込んでいます!

目地の間隔や隙間の空き具合もイメージ通り

・・・とてもいい仕事をしていただいています(SIM)

木守の舎



木守の舎

寒暖の差が著しい今日この頃・・・お昼過ぎに現地に到着

居間にはポカポカ陽気を感じ・・・

日差しの美しさも現われてきました!

クライアントとの現地での打ち合わせも楽しく大工を交え進行中(SIM)

H:SCAPE



H:SCAPE

外構における駐車スペースには配筋が施されきれいに納まっています

勾配やピッチそして差筋など

・・・丁寧な手仕事はきっと美しく力強い仕上げになることでしょう(SIM)

木守の舎



和風デザインを手がける「木守の舎」

床にセレクトしたのは浮造り加工された無垢板フローリング

足触りが優しく気持ちいい!

色彩を多少古民家風によせてます・・・しっくり馴染むことでしょう!!



現場は今年中に大工造作工事が完了とのこと!

電設と平行しながら完成に向けがんばっています(sim)

FLAGS



FLAGS-A

無垢板特有の質感と足触りはとても気持ちよく馴染みやすい

厚みも18mmというのも足触りに関係しているのだろう・・・色彩や木目に至ってはイメージ通りである

黒くもなく紅くもなく・・・

表面には自然オイルは仕上げられ

ピカピカしている訳ではなく・・・汚れやすい訳でもない!

ちょうどいいのだ!

このようにクライアントの家の暮らしにピッタリの素材を見つけ出すことは

家づくりの第一歩と言えるくらい大切な部位である

今日は突然のミーティングありがとうございました!!(sim)

H:SCAPE



H:SCAPE

今日はNIC瀬上店長さんとカーテン採寸の現調立ち会い!

現地はパテ打が進行中!

次第とストリートシーンがみえてきて樹種選定に取り組んでいます(SIM)

木守の舎



木守の舎 内装工事

千鳥張り天井と整然と打たれたビス間隔・・・丁寧さが現われています(SIM)

A/NNEX



A/NNEX 外壁