‘現地視察’ タグのついている投稿

現地視察(仮称未定)

DSCF7594

「住宅相談」をうけ現地へとやってきました!!

先週、軽くミーティングをさせていただき、当社についてのご説明や

建て主さんからのご要望などをお聞きしたこともあり「なるほどな〜!!」と現地でウロウロ・・・笑

DSCF7595

隣では広大な雑木林の草刈りをする音・・・

林が風に当たりザワザワする音・・・

たまに通る車の音・・・

「静」というワード・・・そして雲の合間から指す日光・・・

DSCF7591

いろんな風景が浮かんできます・・・あすヒアリングを重ねれば

おのずとイメージのピントもはっきりしてくることでしょう!(sim)

現地視察(仮称未定)

DSCF7522

「設計依頼」を受け現地へとやってきました!

このプロジェクトは本家建て替えに加え新築一棟を同時計画するというもの・・・!

まずは現地に赴き雑感を加えながらスケール感を身につけていきます

DSCF7564

新しく住宅地が振興していく周辺・・・新しい暮らしと将来に向けた暮らしをいろんな角度で

読み解き一定の答えを導き出していくプロジェクトになりそうです!!

DSCF7559

それぞれ暮らす人数も違えば年齢も違う・・・

趣向的な要因もありながら楽しくなる予感を秘めた今日の現地視察です(笑)

週末に第一回目のヒアリングをおこない「家族にぴったり」の家を築き上げていきます!

・・・追伸:足元に咲く花に季節を感じますね(sim)

DSCF7535

現地視察(仮称未定)

DSCF7430

熊本震災から一年・・・巷では式典・報道・・・さまざまメディアが耳に入ってくる

車中でラジオを聞きながら景色を見渡せば被災の現実をまざまざと感じます

今日は先日に引き続き被災された現場に赴き現調・・・そして測量を実施

作業ながら感じるのは足下に入った地割れや傷・・・この写真の奥にもブルーシートが見える

国・県・・・・そして関係各所・・メデイアで流れる誓いの言葉を聞きながら

想うことは、やはり当事者のこと・・・様々なハードルをクリアしてのも当事者自身

そこにはいろんな手助けや努力がいる・・・この仕事をしている身からすれば

「少しでも・・・」という気持ちになるのは自然のこととあらためて感じる(SIM)

H:SCAPE

DSCF6987

プレゼンテーション依頼を受け現地へと訪れた・・・快晴:南風:気温良好

新地開発となる現地周辺には、まばらに建築中そして造成工事中という状況

DSCF6979

現地に立って見回しても何の障害物も無く手がかりも薄い・・・

しかし足下をみれば幾つか住宅建築におけるヒントが見つける事が出来る

DSCF6977

道路との関係・・・隣の電柱や支線・・・そして建築中の井戸掘削後!

特に気になる南側隣接地における縄張りの痕跡・・・

DSCF6982

現地計画に一番影響してくる住まいである

早速実測を開始・・・そこから間取りやカタチを想定しなければならない

DSCF6988

もちろん開発地の特性や環境・・・

東側や西側に建つ家のイメージなど・・・広大な空き地を完成系をイメージする

DSCF6984

まずは現地視察の実態感を体に覚えさせるためにしばらく歩く・・・

そしてランドマークエスキースへと作業を移行してみることにした(SIM)

DSCF6978

HELIX

DSCF6521

設計依頼を受け現地へ訪れる・・・住宅密集地だ

震災の傷跡がチラホラ伺える現場は未だ手つかずの様子・・・敷地の中央に立つ事は出来ないまでも

当たりの環境を見てイメージングは容易に出来る

採光・通風・静かさなどデメリットなる所もなく角地環境としてはいいだろう

若干道路巾が気になるところだがセットバック距離は確保出来ているようで一安心である

依頼されたプレゼンに向け一歩前進した(sim)

土地購入の相談役(その2)

img_0296

土地購入に当たり事前相談をうけ現地へとやってきました!

いろいろな敷地を見て来ているものの「同じ土地」は二つとありません

いつも新鮮な気持ちで望むのがセオリー

+++

昨日のミーティングでアナウンスしたことをおさらいしながら現地をみれば

イメージ雑感通りの現地模様・・・!

+++

是非:敷地購入の前には設計事務所に相談することをおすすめします!!

+++

追伸・・・

よく「建築家ならどんな土地でも理想の家をつくってくれる」・・・これは嘘である

(建築家のことも、設計のことも、知らない無知な営業トークである)

大切なのはこの土地が持つ性質を見極め「可能」「不可能」を説明出来ること

「不可能」であれば土地購入を断念していただくのも我々「設計事務所」の勤めである

+++(SIM)

F1

DSCF0409

なが〜いくねくね道を通って

プレゼンテーションの依頼を受け現地へとやってきました!

と〜てっも静かな時間・・・カラカラカラとプロペラの音がきこえます!

DSCF0425

すぐにお母様とご対面・・・(やっぱり此処で良かった様です:笑)

さっそくウロウロ・・・花壇を踏みそうになりながら

自製の菜園をとおり水場へと!!

足下には春の気配も・・・・

ぽっかり空いた上には

DSCF0431

青空が一面ひろがります!!(う〜独り占めしたいくらいです:笑)

けっこうオープンエアな感じかな〜?っとおもいきや

以外とクローズな印象もうけますね〜!

この独特な場所にどんな暮らしをつくっていけるか

自分なりにロジックをくみたててみましょう!

クライアント!

おたのしみに!!(sim)

 

HAL

DSCF0003

プレゼンテーションの依頼を受け現地へとやってきました!

幹線道路から入ること少し・・・閑静な住宅街

すれ違ったのは数台のくるま・・(平日はこんなものですね:笑)

もちろん此処は熊本でも昔からとてもいい住環境とされ人気の地域・・・

(私も小さい頃はここで育ちました!:う〜む・なつかしい)

そんなことはさておき

DSCF9990

現地に着けば奥様とお母様に会うことも出来て昔話や暮らしぶりを聞けることに!

(ありがとうございます)

今回の依頼はモダンでありながら和テースト

(あまりバランス的には少ないようにきをつけましょう!)

そしてご家族みんなの距離感と利便性そして将来性を読み解くというもの!

DSCF0007

結構広いサイトシーンのなかに

暮らしをイメージしながらの立地雑感はとても静かに想いふけるものと成りました

とくに廻りの住環境から影響するバランスと

ここちよく過ごす工夫が求められるはずです!!

クライアント!

プレゼンテーションまでお楽しみに!!(sim)

 

Braid



プレゼンテーションの依頼を受け現地へとやってきました!

きのうの雨が空気中のチリを洗い流したせいかとても気持ちのいい朝です

市街地から一歩は入った此処は静かな住宅地・・・



想定のイメージと違って辺り全体明るい印象を最初に感じました!

隣接する住宅環境もほどほどに距離感もあり暮らしにとって影響が少ないようです

しかも水路なる空地も相まって

高低差もあまり感じ得ません!



西風が透る空間もあって吹き下ろしの季節風が得られそうですね!

方位もすこし西に降っているせいか昼下がりまでの採光は問題ないようです

西日をカットしてくれる構造体を有効にしながらゾーニングを構築していきます!!



クライアント!

年明け1月中旬!プレゼンテーションです!!

それまでお時間頂きながら「暮らしづくり」に取り組んでいきます!!

またお会いでき日を楽しみにがんばりましょう!!(sim)

NEO



NEO:リノベーションプロジェクト

今日は現地視察を重ねに現場をおとずれました

すっきり晴れ渡った青空に浮かび上がるフォルム・・・クライアント!おつかれさまでした!(sim)