Robust

DSCF2683

Robust 二期工事三日目 設計監理に訪れる

今日から家具工事がスタート

DSCF2680

原寸検査 塗装検査を経て漸く現地に搬入

幾度の実測の成果は当たり前ながら今の所ノーミス

DSCF2679

リフォームの現場監理は経験と知識がいる

共に現地入りしているビルダーの田中監督は作業を指揮している

現場はいくら準備しても未知数・・・

このまま工程通りに行くことを願う

DSCF2681

ただ言えることは臨機応変に対応できる知識が

一番頼りになるということだろう(sim)

Robust

 

DSCF2678

二期工事の設計監理の為、Robustへ訪れた

今日は朝から晴天に恵まれ汗ばむ現場となる。

現場は昨日の解体作業を終え整然と床暖房用パネルが敷き込まれている

今回は床暖房用であるコルクフローリングを採用した

クッション性にすぐれながら表面にコーティングを施した商品だ

DSCF2653

現場監督である田中氏と綿密に打ち合わせを重ねた結果

いまのところ順調に工事が進行している

小規模リフォームとあり薄場棟梁以外は極力作業を分けているとのこと

整然と静かな現場となっている

DSCF2677

一期工事で既に完工している部位には、これまた美しく季節飾りが鎮座していた!

エントランスを入り最初に飛び込んでくるビューポイント

今までに無かった空間が誕生したことを確認しつつ微笑ましい時間となる

明日からオリジナル家具が搬入され一層空間に華を添えるのが楽しみである(SIM)

 

ARCH

DSCF2651

ARCH GARAGE

モノトーンデザイン&WOOD メタルというモチーフをバランスよく組み上げ

空間デザインを構築中!

一角にワークデスクを設け多目的要素を併せ持つ場所としても構築

けして華美にはせずあえて余白を設けることで将来における多様性も確保していきます(SIM)

AXEL

DSCF2647

AXEL

クライアントとビルダーを交えた第2回目のミーティングを終えた

設計からの提案を促しつつ協議をかさね

クライアントには想い描く暮らしを確認したり・・・

ビルダーへは工法やクオリティなどを確認しつつ要請したり・・・

着工への道筋にはいろんな道程がある

それぞれの目標や役割を確認し合えたミーティングとなった(sim)

Robust

IMG_0452

来週二期工事がスタートするRobust

今日はオリジナル家具の塗装検査に郊外の工房へ赴いた

IMG_0454

外は雨・・・職人がぼやく・・・思いの外、乾きが鈍ると

(丁寧に時間と勝負しているところはお互いの距離感を一気に縮じまる!)

IMG_0451

設計監理する側と職人の距離感は現場ならずとも感じあえるもの

(いわゆるバチバチの関係)

これだけはクライアントにはわからないだろう

IMG_0453

雑談を交えながら一気に検査に向き合う瞬間は

時間が止まる静かさ・・・合格!

塗装仕上げはクリア・・・来週の最終造作が楽しみになった雨の夕方である(sim)

木守の舎

DSCF2635

木守の舎

ビルダーからの見積もり提案も大筋了承のクライアント

設計事務所である私たちが間に入って細かい仕様や工事日程を代わって推し進めていきます

DSCF2634

そんな木守の舎プロジェクトは8月上棟を目指し現場がスタートしました

一日も早く仮設住宅を後にし元のお住まいの場所に戻られるよう努力していきます

今後ともよろしくおねがいいたします(SIM)

 

 

AXEL

DSCF5325

AXEL

ビルダーを交え久しぶりのミーティングを実施

工期や金額そして着手と完成のタイミングなど・・・!

ビルダーが抱えている諸問題も確認しあえた時間となりました

プロジェクトの多様性をお互い共有しながら完成を目指すことで一致!

クライアント!また来月お会いしましょう(SIM)

Robust

DSCF2608

Robust監理

節句飾りスペースをデザインして導入する工事が実施された

クライアントと打ち合わせを重ねて来たカタチである

DSCF2624

いつもなながら当時からその場所にあったかのように周りの空間にとけ込んでいる

クライアントも同感のご様子!

そっそくお昼から鎧飾りがレイアウトされ華やかさがプラスされる

DSCF2602

このデザインの機能は「普段使いできること」

スライド式レールを埋め込みカウンターも手前に押し出されてくる

フレーミング導入もその周りのデザインにとけ込むためである

DSCF2606

今日の一期工事が無事終了しさらに連休明けに二期工事を実施する

家族スタディのデザインがこの空間に登場するのがクライアント同様楽しみである(SIM)

A/NNEX

DSCF2599

A/NNEX MEETING

震災で甚大な被害を受けた阿蘇

県の補助事業申請も無事許可を得て施工会社と現地ミーティングをかさねました

現地の周りを見渡せばやっと工事が取りかかろうとしている現状・・・

ここは市内よりさらに建築環境が悪いのは目に見えてわかります

それでもいろんな人の協力を得ながら新しく目指す新社屋へと進んでいます

今日は今年完成を確認し得た結果となり県や地元を巻き込んで熱い現場になりそうです

本日はありがとうございました(SIM)

IZM´

DSCF2598

IZM´ SIM