2010年10月 のアーカイブ

家を通して地域に根ざしたい(抜粋)



個々の最小形態が家族であり社会に取ってかけがえの無い存在だからです。

社会性というのは、その現れ!

設計というより重い存在。

っというか、僕自身のその一部。

建築学を学ぶにつれて感じた結果がその答え。

手を広げれば届いてしまうほど縮小した世界。

全ての地域が繋がり合う事で次世代を担う子供に受け継がれれるすばらしい地域を残したいですね!(sim)

Butterfly



Butterfly

中庭をいくつも点在しながらも庭と庭との関係を視覚的に楽しめるレイアウト。

明るさと暮らしを考えたゾーニングも体感できるでしょう。(sim)

KURO



昨日お邪魔した住まい。

なかなかプライベートエリアには立ち入れないのである!←なんとなく恥ずかしいのです(笑)

しかし、今日は入れていただけました。

まだまだ新しさが残るスペースでしたが・・・・

奥さまからの依頼でドレッシングスペースのコーディネートをした経緯があって、見るとオットマンチェアが・・・・!

いや~!

いいっすね!(コンプリート)

すかさずPHOTOしてしまいました(笑)

だんだん暮らしになじんでいくんでしょうね!きっと素敵なコーナーになるでしょう!!(sim)

クライアントの元へ・・・!



今日は、HOUSE 「KURO」のクライアントの元へ・・・!

設計中のクライアントと共におじゃましました!←お世話になります!

ご主人や奥さま同士いろんなお話が出来て大変参考になりました!

あのあと、ランチをとりながら、

「とっても気に入りました!」

「実際に見せていただいてガルバニウムの感じとか!無垢の床とか色合いとか・・・想像していたイメージを実際感じることができましたし、改めて家づくりをがんばろうと思いました!」・・・etc

っと、いうのも設計中の住まいのデザインがガルバニウムを使った「KURO second」なんです!



終始、緊張気味のななちゃんも次第に慣れてきてくれてよかったです。

(クライアントのメガネが・・・気になるようで・・・笑)



ちなみに庭のルーバーが完成していました。(コンプリート)

っと思いきや・・・

今度は、ブランコに挑戦するそうです!←ご主人頑張ってくださいね!

ななちゃんもきっと喜びますよ!

今日は、本当にお世話になりました!!(感謝:sim)

COURT HOUSEⅡ



ここの和室は、大好きです。

両脇には、中庭があって日当たりもバッチリ!

昼寝なんかに最高ですよね(笑)←アンリもいっしょに!

ちなみに天井を仕上げているのはパネルっぽく見えますがクロスなんです。

前にも書きましたが目地をデザインすると素材以上の効果があるでしょ!

押入れだって目地次第で入れ物になるか?美しくみえるか!境界線がはっきり分かれるものです。

均整がとれたものは、やっぱし美しいですよね!(sim)

Deconstruction



エントランスホールのデザインWALL!

あえて凝ったデザインを避けました。

素材にはメラミンをつかい目地グリッドで空間デザインです!

目地の大きさをいろいろ悩んだ結果・・・

6mm(深さも同じ)がしっくりきたようです。

このデザインモチーフとした目地が建具や壁に、バランスよく配置するのが苦労しました。

ビルダーの協力あっての力作です!(sim)

Deconstruction



サラウンドシステム7.1

リアスピーカー:ANTHONY GALLO Micro

洗練された高音質のマイクロスピーカー。

最近はミニマルデザインで質がいいものが多いようです。(sim)

GALLO HP→ http://www.anthonygallo.jp/products/micro.html

Deconstruction



ウインドウトリートメントは暮らしには欠かせないデザインでもあり、必項アイテムです。

ここをしっかりイメージ通りのものをセレクトしなくては失敗になります。

っというのも、「窓」というパーツは単に出入りしたり風通しのアイテムでは無いからです!

住まいや暮らしの「表情」でもあり、一日や季節を通して毎日、刻々と変化を見たり感じたりできる場所。

普遍的なデザインとは、少し違います。(sim)

Deconstruction



デザインされたパーツが空間に入るとオリジナルなものとの相性やバランスが大切になります。

たとえばキッチン!

トーヨーキッチンあたりのデザイン性と廻りの環境との調和。

床・壁・照明・・・・色・素材・質感・・・・使い心地・こだわり・コスト・・・・etc。

様々なパターンを考えた答えがもう少しでコンプリートします。(sim)

URBAN RESIDENCE



シックな空間とナチュラルな素材&シンプルハードな住まいが進んでいます。

来春には誕生です。



↑ いつもハットがお似合いのこうたくん!!待ち遠しいね!!

さらにスキップフロアによる空間構成も楽しみです!!(sim)