‘風々の舎’ タグのついている投稿

風々の舎

DSCF0078

風々の舎 SECOND MODEL(SIM)

風々の舎

tree house

数十年後の・・・お庭

・・・「木の家」構想があるらしい!

素敵な夢です!!(ご主人応援します!!:笑SIM)

風々の舎

DSCF8286

「風々の舎」の基本プランが決定

・・・基本設計へと移行しながら素材や設備のセレクションへ!

クライアント・・・頑張っていきましょう!!(SIM)

風々の舎

DSCF8313

「風々の舎」キッチン視察

ステンレスの特性を活かしたキッチン・・・耐久性や機能的要素をレクチャーしながら

自分好みに仕立てていきます(川添さんおせわになりました)

DSCF8314

ステンレキッチンを基本に考えているクライアント・・・初めてのショールーム視察!

あっという間の2時間30分!(おつかれさまです)

DSCF8315

素材と素材・・・ステンレスと石材

シンクの大きさやテーブルの大きさなど・・・空間性も多岐にわたりとてもいい定例会になりました!

DSCF8316

傍らでは待っている、のかぜちゃん!

もう少しで家のかたちもまとまりますよ!!・・・お庭いっぱいかけっこしてね!

クライアント!きょうはありがとうございました(SIM)

風々の舎

DSCF8286

「風々の舎」FIRST MODEL

平屋をベースにスキップフロアを導入した住宅

導入部であるアプローチ部から見る佇まいがとても美しく感じます(クライアント談)

DSCF8257

東から長いアプローチ(導入部)を受け止めるための低い塀・・・と緑!

サラサラ感が気持ちよさそうです!

DSCF8259

機能的には客間的和室とサニタリーエリアのプライバシーの確保といったところでしょう!

(楽しいバスタイム時間を過ごせそうです:クライアント談)

DSCF8260

南側には長い軒のあるフリーデッキ

・・・くつろぎスペースや家事スペースを兼ね備えています

同時に南に広がるお庭との関係性を緩やかにしながらお日様を受け止める場所でもあります

(なが〜い雲梯をつけたいですね・・・笑:下田談)

DSCF8280

家族の一員・・・ハスキーと暮らす住まい!

至る所に自由に解放できるエリアを設けあえて固定せず自由に(クライアント談)

DSCF8274

ステップダウンしたエリアには「筋トレルーム」・・・(ご主人エリア)

そしれ就寝エリア!(リビングとは段違いで視線コントロールもいいようです)

DSCF8282

アイランドキッチンをベースにリビングを構築・・・

ほとんどここで暮らすためにすこしゆとりを!(大切です!)

DSCF8272

中央の大黒柱的空間もこの住まいの特徴となるでしょう!

(登らないでくださいね!!:笑)

DSCF8252

このひろいお庭をすこし上から見下ろすために

家の周りをすこし丘っぽくします・・・これってとても素敵な空間を生み出すことでしょう!

(草スキー・・・できるかも・・・笑)

DSCF8285

そんな「風々の舎」FIRST MODEL

・・・とてもお二人の理想に近いらしくいよいよ基本設計スタートです!!

こんどはキッチン視察!ショールームでお会いしましょう!!

きょうはありがとうございました・・・しもだ

風々の舎

DSCF8217

「風々の舎」 FIRST MODEL

内観&外観を兼ね備えたファーストモデルが完成!

・・・基本的イメージ構想を経て考え出されたカタチは当初のスタディモデルとは一線を引くカタチ

ただしコンセプト要素は共通して感じるものがあるようです!

まだぼんやりだった家のこともヒアリングをかさねることで見えてくることがあります

スタディ模型をながめたり・・・

日々いろんな暮らしのことを考えたり・・・

あれこれ迷う時間はけして無駄ではなくとても大切な時間だと想います!!

クライアントへ・・・週末の定例会でお持ちしております!!(SIM)

風々の舎

DSCF8216

「風々の舎」 キッチンイメージを内部模型に入れてみる!

明るい木目とハードなステンレストップ・・・そしてオリジナルテーブル(?)

だんだんリビングスペースが構築されてきました・・・SIM

風々の舎

DSCF8186

「風々の舎」SECOND MODELへ

久々の登場・・・基本構想がきまり次回の定例に向けセカンドモデルを制作中!

今日はガラスを入れる作業・・・型紙から切り取ったアクリルガラスを壁面に落とし込みます

途中ついた指紋をソルベント液でふきとりながら筋目をいれればサッシュの完成です!

今回も内部模型にこだわりたいとおもいます(笑)

「風々の舎」はステップフロアを導入したフォルム・・・平屋暮らしの佇まいがどんな姿になるかたのしみです

クライアントへ・・・次回模型つくっておまちしております(SIM)

風々の舎

IMG_0760

風々の舎 基本構想完了!

・・・ファーストイメージから数回ミーティングを重ね「欲しい家」のイメージが決定!!

(クライアント:おつかれさまです)

私たちといろんなイメージトレーニングをかさねたり・・・

いろんな可能性をかんがえたり・・・

自分の好きなイメージをまとめたり・・・(今日もらったイメージにわたしもピンッときましたよ!!)

DSCF8124

そんな大切な時間を共有しつつ築きあげる「我が家」!

じっくり・・・納得しながら・・・楽しむ・・・を基本に「構想」がまとまりましたね!!

次回はセカンドモデルをつくって待っています!!

庭いっぱいの素敵な家にしていきます!!(SIM)

風々の舎

DSCF8087

風々の舎(仮称) FIRST MODEL

子供たちをいっぱい遊ばせたい・・・そして愛犬も!

そんなクライアントが手に入れた敷地に平屋住宅そしてランドスケープデザインを導入するプロジェクト

周辺環境を基にゾーニング計画をすすめてきた今回のプレゼンテーション!

DSCF8121

「落ち着いた佇まいの平屋」・・・それを迎えるガレージ建築

それぞれ独立しているものの関係性は非常に深い!

DSCF8106

低く抑えることは西側の隣家への影響を軽減しながらもフリースペースを確保!

奥には駐輪場や倉庫を兼ねたエリアを設けサービスヤードへと導入していく

DSCF8108

「出迎えの場」へとつづく道程には「主庭」・・・シンボルツリーそして緩やかな丘陵を!

少しではあるが中央もしくは手前に丘陵を設けることで奥行き感さらには目隠しとなる役目も果たす

DSCF8105

防風林とまではいかないものの多少期待はできる

そんな「主庭」を横切りながらエントランスホールへと導入していく

DSCF8091

「主庭」に沿った「居間」そして「和室」前方にはほどほどのデッキエリア

それを見渡すアイランドキッチンからの眺め・・・ここちいい風と光がほどよく入る軒先など

DSCF8097

「日本固有」の暮らしと「現代風デザイン」を融合させながら・・・

横導線とつながら食卓や和室・・・大勢あつまっての会にも対応出来そうです

DSCF8102

西側隣家の関係性からサンルームを近接する・・・隣家との関係からここが一番日当たりがよさそうだ!

晴れの場となる「主庭」からほどよく離れ暮らしの住み分けにも十分対応するでしょう!!

DSCF8115

軒先で迎える愛犬・・・

デッキで眠る愛犬・・・

一緒に走り回れる南東の庭・・・

DSCF8099

「家庭」と「庭」そして「愛犬」との関係性を「自然体で考えていく風々の舎(仮称)」

基本構想・基本設計へと移行しながらクライアントにとって

豊かで心地良い暮らしを築きあげていきます!!今日はありがとうございました!!(SIM)