2017年3月 のアーカイブ

BOSS

DSCF7195

BOSS COMPLETE

引き渡しを迎えたBOSSのみなさん!

住まい建立をめざしてきた今日は節目の良き日となりましたね!

DSCF7184

しゅんくんも「直立でポーズ」してくれました:笑

(斉藤監督・・・たいへんおせわになりました!)

DSCF7176

明日はいよいよカーテン設置となりますね!!

家具もそろそろ入ってきそうな感じで・・・インテリアも楽しみです

DSCF7182

このリビングエリアもクライアントらしい雰囲気になることでしょう!

そしてお庭も完成したらグッとくること間違い無しですね!!

DSCF7188

グレージュ&WOODのコーディネイトにぴったりのキッチン!

セラミックTOPはいつまでも美しさを誇ることでしょう!

DSCF7187

それに負けずと素材感にこだわったオリジナル家具・・・

レザーTOPの滑り心地が最高です

DSCF7183

WORKスペースLOFTもなかなかの空間・・・!!

BLACK&BLUEを基調に男らしい部屋をDESIGNしてあります

DSCF7179

この空間でお庭のデザインミーティングをしましょう!

そして理想の暮らしを手に入れましょう!!

DSCF7178

クライアントカラーをコンセプト時点で導き出しながらすすめたプロジェクト!

ぶれることなくコンプリートです

DSCF7177

クール&ビューティというキーワードとともに

空間つくりに取り組んだことを今更ながら想い出します!!

DSCF7185

今日は長時間・引渡作業や取扱説明でおつかれさまでした!!

そしてまた明日もひきつづき宜しくお願いいたします!

DSCF7169

しゅんくん!!すみれちゃんにも今日のことを教えてあげてね!!

みなさん!またお会いしましょう!!(しもだ・よしかわ)

H:SCAPE

DSCF7157

H:SCAPE(仮称)MODELが完成した・・・今回は白壁と白木のコントラストが美しい住まいだ

(いただいたイメージからチョイスした木目がやさしく・そして明るくて美しい)

建築模型にリアルさを加味するためにリアルWOODフィルムを採用してみた・・・

思いのほか印象がいい・・・イメージぴったりである

あとは植栽をしたり・・・

表札を考えたり・・・

(ちょっと遊んでみたいと想います:笑)

週末のプレゼンテーションに向け準備がととのってきました(SIM)

CLOUD

DSCN1012

CLOUD ROOF

建築デザインの要となるROOF DESIGN・・・作業を進めている横からみえるエッジ部分

スパッと切り取った印象はイメージ通りである

DSCN1013

所々にある吹き抜けもおもしろい

単純な屋根・・・ただし機能性も重視したDESIGN設計となっています

DSCN1016

外壁には防水シートが張られつつあり・・・窓にはサッシュが納まりつつあります

設備工事も平行して行われてる様子

DSCN1018

これから先はすこし見守った方がいいようです

同時にライティングや素材の打ち合わせを重ねていくことにしましょう!!

(吉川さん・・・現場監理おつかれさまでした!!:SIM)

H:SCAPE

DSCF7154

H:SCAPE(仮称) 1/100建築模型

紙と紙を組み合わせてつくる立体・・・実際は1mmと2mmを使用しています

その上に模型図面で起こした型紙を貼り「皮一枚」のところでジョイントしていきます

(はっぱりハイテクよりローテクが美しいですね:笑)

ちなみに実際の壁面の厚みを出したり・・・

構築ゾーニングで表現しなくてはいけないものの厚みを出したり・・・と

アトリエ時代から模型つくりはたたき込まれ次第に我流におけるこだわりが生まれてきます

「水平」「垂直」はあたりまえで

以下に紙の断面を表に出さないようにするのが楽しくなります

自らデザインしたかたちを模型を通し「原寸」へと移し替えていく過程も大好きですね(笑:sim)

パッセンジャー

DSCF7152

パッセンジャー

2017年 アメリカ 監督:モルテン・ティルドゥム

SF好きな私の期待をみごとに裏切る所行・・・・泣

結局・・・などという結果をむねにオフィスへむかうことに・・・

(裏切り方にも美学が必要ですね:笑)SIM

AXEL

DSCF5761

クライアントからハウスネームってどんな意味?っとよく聞かれます!

(あまり突っ込まないでほしいな〜笑)

という反面・・・「よくぞ聞いてくれました!!」と、うれしい悲鳴:笑

なかなか表現しにくいですが一言で言えば「クライアントの第一印象」ということです!!

「AXEL」・・・颯爽と走るっいう意味!!

そのデザインセンスも・・・

ライフスタイルも・・・

あのかっこいい愛車も・・・

DSCF5759

み〜んなひとまとめに比喩しながらデザインしたハウスネームなんです!!

あくまでもシンプルに・・・という意味も含まれています!!

あえて活字にすればややはずかしさもありながら

やはりハウスネームを与えることである意味コンセプトからずれないための目標でもあるんです!

(初心忘れるべからず・・・ってところでしょう!!)

クライアント・・・ま〜こんなところなんですよ!SIM

H:SCAPE

DSCF7150

H:SCAPE(仮称)

「暮らし」をつくりあげることは「住み手の気持ち」を深く読み取ること

(数回しかお会いしていないがいままでの経験値から依頼者とは・・・を導き出しています)

(今回はいただいたイメージノートがあるのでとてもおお助かり:笑)

心地いい毎日・・・

心地いい時間・・・

心地いい場所・・・

それをいま建築物的考察と住み分け的考察を合体させる試みを進めていいます

そこに依頼者からいただいた時間軸をなぞって楽しんでいます(笑)

平日と休日のライフスタイルを・・・

幼年期と育成期・・・そして晩年期など人生観を落とし込んでみるもの楽しいですね!

深く進むにつれ驚くほどはっきりとした「住み分け」と「シンプルさ」が見えてきています

「やすむ」「たべる」「うごく」「くつろぐ」など・・・

なんとも普遍的で単純な「しぐさ」です

・・・平屋住宅において可能性と将来性を打ち出したいとおもいます(SIM)

F1

DSCF7144

F1 木工

今日は木工所の前川さんとファーストミーティングにやってきました!

エントランスドアをはじめオリジナル家具やオリジナルドアを制作してもらうためです

この部位は住まいの印象を決める大切なアイテム

現場測量から始まり制作図を作成し打ち合わせを幾度も重ねやっと出来るものです

DSCF7146

その過程でクライアントの承認をもらったり・・・

私からいろんな指示をつたえたり・・・

照明器具や大工造作との取り合いを踏まえたりと・・・ものつくりの醍醐味を味わえる過程でもあります

みなさん!お世話になりました!(SIM)

SOLO

DSCF8277

SOLO DESIGN

北側道路に面した場合のセオリーは物静かで端正な表情を造ることを心がけています

SOLOはそれを代表する住まいです

DSCF8733

中に入れば外の雰囲気をそのままに明るい色調と柔らかい素材感・・・

傍らには光庭を配置してあります

DSCF8721

それを受け流すように暮らしの中心となる居間へ・・・

南に解放した連想窓から庭全体がとびこんできます

DSCF1170

シンプルで暖かみのある色調と素材・・・

手入れが行き届いた革張りのソファも印象的です

DSCF8271

穏やかな光がレースを通して入ってきます

ミニマルでホワイトを基調としたキッチンはとても美しく空間になじみます

DSCF1168

幅広のオークフローリングとも相性もよく

ポイントでセレクトされているウォールナット素材も違和感なく収まっています

DSCF1174

隣には和のスペースを配置・・・いろんなケースで活用できるようレイアウトしています

横にはエントランスホールから見えた光庭とも連動し清涼感と季節感を伺い知れるように配慮

あくまでもシンプルに暖かい空間にこだわった代表作です(SIM)

SOLO

 

CLOUD

DSCF7143

隔週行っているクライアント定例会・・・いつもあたらしい発見があります

そんな一コマ・・・LOFT FLOORからの景色を眺める奥様

(あたまのお団子がかわいい:笑)

DSCF7141

いっしょに眺めるご主人・・・

幹線道路を行き交う車・・・右から左から!

喧噪を離れながめるだけでも楽しい・・・そしていろんな考えもまとまりそうです

どんどん完成に近づくCLOUD・・・まだまだ発見がありそうなCLOUD

今日はおつかれさまでした!!(差し入れありがとうございます:SIM)