‘EIIE’ タグのついている投稿

TELとFAXがかわります



事務所のTELとFAXが7月11日からかわります(現在は不通です)

(メールアドレスはかわりません)

+++

「096-243-8010」

+++

運用まで皆様にはご迷惑おかけしておりますがもうしばらくおまちください(EIIE)

7月からあたらしい事務所となります



クライアントの皆様へ

大変お世話になっております

EIIEは「7月からあたらしい事務所」となります(メールアドレスはそのままです)

なお「6月24日(月)〜7月3日(水)」まで準備期間として「お休み」となります

何かとご不便おかけしますがご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

EIIE よしかわ しもだ

EIIEの設計手法

EIIE

EIIEを立ち上げて11年・・・設計して来た住まいは62棟に及ぶ

しかし数字で置き換えることが出来ないのが「住宅設計」という仕事!

改めて個々のこだわりを見返せばやはり次のようなことを感じる

+++

建築設計事務所が持ち得る「技術」をベースに

「個性」を引出し「クライアントだけの住まい」を設計する

+++

大切なのは建築設計事務所のカラーを出さず「ワンオフ・モデル」をつくりあげることだろう

それは内装にいたっても外装にいたっても同じ

「クライアントらしい」こだわりとセンスを見いだして行くことになる

+++

最近ではオープンハウスをしないようにしている!

これには「ワンオフ・モデル」といった特別な理由があるからだ・・・

簡単に言えば「見ても参考にならず」といったところか・・・

見学者はやはり自分好みの住まいを気に入るモノ!

「買う」というより「創る」といったこだわりの視線がなければ

EIIEの設計した住まいはなかなか受け入れるのに難解なモノが多い!!

当たり前だがそれぞれの住まいにはそれぞれの「個性」とがあるからだ

(もちろん個別に住宅見学を実施することもある)

+++

逆に言えば「自分らしい家ができる」・・・ということだろうか!

もちろん「コスト」についても同様で大金をかければいいのが出来上がる・・・ということではない

市場が流動的に動く建設業界

ビルダーにおける使命も日々維持することの難しさもありながら

決められたコストの中でいかに理想に近い住まいを提供できるか!ということだろう

+++

「クライアント」「アーキテクト」「ビルダー」双方は想う信頼と使命こそが

EIIEが大切にするこだわりとあらためて想う(sim)

仕事始め



今日から本格的に仕事始めということで加藤神社へやってきました!

祈祷をまつ間に陽の光りも指して来て気持ちいい一時です

(さすが熊本城・・・美しいですね!!)

熊本の誇りですな〜!!

皆様!今年もよろしくお願い申し上げます!!(EIIE)

スタート祈願



仕事始めの今日!

吉川さんと二人で新年祈願にと毎年、参拝している加藤神社へとやってきた。

3プロジェクトの安全成就もふくめ本格的に現場もスタートする。

春には「smart」と「Whity」が完成し「COZY」が着工するのだ!

本当に楽しみである。



そんな朝一番の気持ち良い空気のなか

はく息も白く、まばゆい日差しのスタートとなった!

パン!パン!(笑:sim)

EIIE



新年おめでとうございます。

今年もクライアントと共に理想のカタチを築いていきます。

EIIE(sim yosi)

2012年1月5日(木)設計業務スタートです。